「家具の色って、HPと同じですか?」というご質問

DSC_0402.jpg「HPで見ている色と実物のとイメージが違ったりしませんか?」というご質問を受けることがあります。確かに実物を見ていないので、気になりますよね。

その質問に対する答えはいつも同じ。「HP上で見て頂いている色と同じでイメージは変わりません!」です。

というのも、実は家具の色って時間によって変化しているんです。もちろん、家具自体の色が変わっているわけではなく(笑)家具を見ている時間や光源によって、色が違うんです。

よく考えるとお家でも実は色って変化していると思いませんか?

朝の太陽光の下で見た時・・・お昼の日差し・・・夕方の光・・・夜になって電球の下で見た時・・・蛍光灯の光と電球の光でも見える色が違います。

→同じドアですが、こんな風に電球が当たっただけでも色が違って見えるでしょう。それと同じなんです。

こんな風に、見る時間や光源によって、色って変化するのですが、一番自然なのが太陽光。なので、私たちは、午前からお昼にかけて、太陽光で必ず撮るようにしています。なので、色はHPで見て頂いた色と、多少違ったとしても、「イメージと違う!」と思われるほど変わりませんので、ご安心くださいね。

逆に・・・照明の光で、家具の色が変わります。それを逆手に利用して雰囲気を楽しんで頂く事も出来るんです。また機会があればお話しますね。

ちなみに・・・それでも不安な方のために、Handleではアンティーク家具の「いろみほん」を書くようにしています。ずいぶん前、「なんとかわかりやすい色を・・・」とコッターと2人で悩みに悩んで付けた名前は、なんとも私らしい(笑)iro081009-10.jpg

自分でも、驚くほどくいしんぼうだな・・・って笑ってしまったのですが、わかりやすいでしょう~!?これを参考にしてみて下さいね。ただ、最近はオークやマホガニーの家具もかなり増えて、色の薄いものも多くなってきたので、徐々に「オーク&マホガニー」の色見本は、今後、無くしていこうと思っています。

DSC_0385.jpg

 

今日は、朝早くからPTAのお手伝いで学校に写真を撮りに行ってきました。ついでに次男を盗撮(笑)

何年ぶり?に全校集会に参加し、懐かしの校歌を一緒に歌ってきました。

それにしても、全員並ぶと、6年生は大きく見えてしまいます。もう、すっかり大人。この前小学校に入学したばかりと思っていた長男も、ずいぶん大きくなってしまいました。

お友達もどんどん大きくなって、なんだか大人になっていく子供たちに寂しさを感じてしまいます(笑)

さぁ、今週は区民体育大会。みんなで頑張ります。

 

            カテゴリ:よく聞かれる質問にお答えします!