柔らかい灯りでお部屋を包み込む、電球の帽子「シェード」

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

昨日は越前蟹の解禁日!蟹一色になった福井県から「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

柔らかい灯りでお部屋を包み込む

電球の帽子「シェード」

/////////////////////////////////////////////

私が自宅をリフォームした時に、とても興味を持って集めたものがあります。

それは・・・

壁付けのシャンデリア。

それまで、照明器具と言えばペンダントライトくらいしか思い付かなかったのですが、ヨーロッパに行くとやたら見かける壁付けの照明。

アンティークの買い付けに行った時も、いろんな壁付け照明器具がいっぱい~!

「これを壁に付けると、どうなるんだろう??」

って、すごく興味が湧き始めたんです。

日本で「壁付けの照明器具」と言うと、大抵が下向き。

でも、ヨーロッパでは上向き。

まるで壁に取り付けた蜀台のロウソクが灯っているような素敵なデザインのものが多いんです。

自宅に壁付けシャンデリアを付けた私が、次に気になって集め始めたのが・・・

「シェード」

電球にカポッとはめるだけの布シェードです。

「使ってみなよ。灯りが優しくなるよ」

とディーラーに言われた言葉の意味が分からなくて、とりあえず家に連れて帰って被せてみたら・・・

ハマリました(笑)

まるで電球の帽子のようなシェード。

見た目が可愛くなるだけだと思っていたのに、それまで、チカチカして見えた電球の灯りが柔らかくなったんです!

それから、めちゃくちゃハマってしまって・・・

わが家の照明器具、全部に帽子を被せたくなったんです(大笑)

・・・が!当時の日本では、電球に被せる布シェードはあまり販売されていない(涙)

ということで、買い付けに行く度に、必死に探して集めて回りました。

それがクセになっちゃった私(笑)

今でもステキなシェードを見つけると、すぐに連れて帰ってきます。

今回のフランス便にも乗せてありました!
とっても可愛い電球の帽子です。

私がハマった壁付けシャンデリアのお話しは、コチラから

↓↓↓

知っていますか?「壁」に付けるシャンデリア

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

朝、末っ子のマラソン大会に行ってきました。秋晴れで気持ちよくて、私も走りたくなりました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ