限定25個!イギリスで買い付けてきたスカーフリング

こんばんは。昨日、今年初のセイコガニを食べて満足なHandleの水野友紀子です。

実は、今日の夕食もセイコガニ。楽しみにしながら「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

限定25個!

イギリスで買い付けてきたスカーフリング

/////////////////////////////////////////////

イギリスに行ってから、早くも1ヵ月。

ハンドキャリーした荷物の整理や、お金の計算も、今回はめずらしく早めに終わらせてスッキリしている私(笑)

おかげで、買い付けてきた商品も少しずつご紹介出来るようになっています。

その中で、今回、特に力を入れて持って帰ってきたアンティークが・・・

アクセサリー!

さらに、その中でも今回の自信マンマンで選んできたものが・・・

スカーフリングです。

アンティークのアクセサリーには、いろんな種類があるのですが、一番数が多くて選びやすいのが

ブローチ。

昔の人のオシャレの基本は、ブローチだったんだな~っていつも感じながら探してくるんですが、今回、後ろを見ると、いつものピンではないものが。

「コレは何?」

と聞きながら、私の頭にハッと浮かんだもの!

「スカーフリング!!」

ディーラーと一緒に叫んでいました(笑)

実は、私が今、一番欲しいアクセサリーがスカーフリングです。

前回、フランスに行った際、

「スカーフをどうやって結べばいいか分からない~」

と言う実家の母のおみやげに、某ブランドのスカーフリングを買ってあげてから、自分用が欲しくなったんです(笑)

だから、いろんなデザインのものを、しかも気軽に購入出来る価格で見つけて大喜び!

ものすごいアクセサリーの山の中から、手を真っ黒にしながら掘り出しものを探しまくりました(笑)

年代も1960~70年のものが多いので、若くて状態もいいものが多いんだけれど、

たくさんのブローチの中に、ほんの一握りだけ混ざっているスカーフリングを見つけるのは大変。

しかも、ブローチのピンで指を刺されながら探してきました(苦笑)

スカーフをリングの中に入れて留めるだけ。

それだけで、めっちゃくちゃオシャレに見えちゃうスカーフリング。

25個だけ買い付けて来れたので、ご紹介です。

イチオシの白鳥が飛んでいるデザイン

これまた、かなり人気のバンカーズライト

いつもお嫁に行ってから、めちゃくちゃリクエストを頂きます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

先日のスタッフ酒井さんのフラメンコ、素晴らしかったです!!また次回、ゆっくりお話しします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ