フランスのアンティークと、アジアの大砲。

フランス便の整理がやっと済んで、写真を撮り始めています。小さいものから出来るだけ早くたくさん撮るようにしている中、今回、一番のお気に入りが一早くUP出来そうです。とっても素敵なオケージョナルテーブル。

実は、2年ほど前によく似たものを見つけて、修復が終了するのを楽しみにしていたんです。

・・・が、修復が終了してキレイになる!という日、打ち合わせから帰ってくると・・・

「ない!!」

私が打ち合わせに行っていた何時間かの間に、お嫁に行ってしまったんです(涙)
一目も見ることもなく、お嫁に行ってしまったので、かなり残念。いつか見つけることが出来たらと思って2年かかって見つかりました!

市松模様がとっても素敵で、もしかしたら、どこでもチェスが出来るように作られた?のかもしれません。わが家だったら、オセロにいいな・・・とか思ってしまいます(笑)実は、小さい頃オセロにハマっていた私。子供たちとどこでも出来るから便利そうです。

そして、今週末は長男の野球の春の大会でした。ネクストバッターズボックスで集中。背番号1が重くのしかかっています。

毎日、毎日練習した甲斐があって、9打数5安打。ここ一番で打って、勝つことも出来ました。どんどん成長している長男を見て、私も頑張らないと!と励まされています。

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

フランスから、アンティーク家具が届きました。

昨日は倉庫からあふれるくらい、たくさんのフランス便のアンティーク家具が届きました!あの大きな倉庫がいっぱいになって、置き場がなく玄関の外に並べてしまったくらいの大量入荷に、どう整理していいものやらワケがわからなくなった私(汗)。

そして同時に、先日のイギリス便で運ばれてくるアンティークの写真リストが出来上がりました↑こちらもすごい量なのですが、どれもこれも素敵なものばかりで、見ているだけでウキウキしてしまいます。整理が出来たら、いつものようにHPで一足早くリストをUPしますので、楽しみにしていてくださいね。

そしてそして一昨日、家族で夜桜を見に行ってきました。

自転車で3分。近所の足羽川の堤防は満開でとてもキレイ。桜百選に選ばれている場所で本当にキレイなので、県外からお店にお客様が来られる時には、ぜひこの時期に来て、見て頂きたいな・・・と思っています。

開花したばかりということもあり、まだお花見の人もまばらで、ゆったりと見ることが出来ました。

自転車初体験の綾も、驚きながらも喜んで見ている?様子でした。毎年、自転車でのお花見はまた来年も見れるといいな・・・

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

満開

今日は、とってもあたたかく、春本番のお天気。桜もすっかり開花しました。次男の児童館の名前は「さくら児童館」
玄関に桜の木が植えてあるのですが、満開でとってもキレイでした。

そして、前々から気になっていた花壇のお掃除を、みんなに手伝ってもらったら、とってもキレイになって、なんだか気分もスッキリ!気がつかないうちに、花壇にヒヤシンスやムスカリがたくさん咲いていて「春だな・・・」とウキウキしてきました。

こんな季節になると、毎年欲しいアンティークがあります。それがコレ。
アンティークのウォッシュスタンドです。

前回ご紹介したものとは、デザインは勿論、材質もまったく違っています。同じことと言えば、ここで手を洗うことはない!ですが(笑)この中に、お花の寄せ植えなどをしたり、お水を張って、お花を生けるのにとっても便利。今回は、初めて黒いものを見つけてきました!

黒い家具には正直抵抗があったのですが、買い付け担当の「最近では、ロンドンのパブとかで、黒いものがスマートでカッコいいと人気なんです」の一言を聞いてから、妙に気になる存在に。

黒と言っても、日本の黒とは、何かが違って見えて素敵なので一番オススメです。またお花を入れてみたら、報告しますね。

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

アジサイとウォッシュスタンド

アジサイ.jpg昨日、プレゼント用に取り寄せたノースポール。

とってもキレイだったのですが、水が下がってしまっていたので、ブーケにするのをあきらめて、アレンジメントにしました。

たくさんあったので、スタッフにもプレゼントを。
ホワイトデイのお返しに頂いたクッキーの入っていた容器に入れてみたら、ピッタリ!上手く再利用できました(笑)

そして、今日は久しぶりに届いたアンティーク ウォッシュスタンドのお話を・・・

とってもキレイでしょう~気が付けば1年ぶりの到着になったウォッシュスタンドなのですが、なぜ、こんなに時間がかかったかというと・・・いい物がなかった!それだけです(笑)

買い付けうらばなしにも書いたのですが、ウォッシュスタンドを選ぶときのポイントは、
①タイルがキレイなこと
②天然大理石がキレイなこと
この2つをクリアしていなかったら、買わないようにしているんです。それで、気が付けば1年経ってしまいました(苦笑)

もともと、ウォッシュスタンドって名前の通り、顔や手足などを洗う用に使っていたものなんです。なので、水がはねても大丈夫なようにタイルが貼ってあって、天板が天然石なんです。

映画などで大きな琺瑯の洗面器とピッチャーを見かけたことってないですか?それを、この天板の上に乗せて、朝、顔を洗うのに使っていたんです。
水道が当たり前にある、現代では考えられない家具なんですよね。だからこそ家庭によって形や使い勝手など、様々で面白い!

今回届いたものは、下の部分に引き出しが2つと扉が1つ。真ん中の扉は、洗面器とピッチャーを片付ける用のものだったのかも?しれません。キャスターが付いていてゴロゴロ移動も出来て、キッチンなどでも使えます。パン作りが好きな方には、たまらない天然石の天板。
玄関に置いて、今日のお花を飾っても素敵だろうな・・・とってもキレイなので、こちらから見てみて下さいね。

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

ウチゴハン

先日、子供たちとドキドキしながら見たテレビが「ウチゴハン」リニューアルされて、Handleの家具がセットに使われています。
担当の清水さんから、わざわざセットの写真を送って頂いて、その後「反響がとてもよくて、スポンサーの味の素さんも気に入っていらっしゃいます!」とお電話を頂いたので、よかったな・・・とホッとしています。

今回、ウチゴハンのセット用のテラスのイメージに似合う椅子を・・・というご希望に合わせて、オリジナルの色を作ったロイドルームチェア。この色は、いかにもアンティークの色!という感じがして、表現するのが実に難しかったので、出来あがった時には大喜び。やっぱり私はブルー系が好きなんですね。(ブルー?グレイ??ホワイト???という感じの色ですが(苦笑)
HPにUPしたのでご覧くださいね&ウチゴハンを見る時には、チェックしてみて下さい。

そして、昨日は綾太朗の入園式でした。(もうすでに通っていますが・・・)
私も通った保育園は来年閉鎖するので、今年が最後の入園式。なんだか寂しい・・・

主人は仕事だったので、主人の母と3人で参加したのですが、本人は「いつも置いていかれるのに、今日は母さんとばあちゃんがいるのでよかった」くらいに思っている?みたいで、ご機嫌でした

            カテゴリ:ロイドルーム, 日々のこと

完成

今日が来月のfuの入稿日でした。これで、手書きにしてから第3弾。いつも締め切りギリギリ(…というか、締め切り日)にしか書き上げないので、いろんな方をヒヤヒヤさせている気がするのですが(苦笑)性格上、直前にしか出来ないタイプの私(汗)
でも必ず間に合わせるのも私の性格なので、ご安心下さい(笑)

主人に言われて書き始めてから3回目。この締め切りに追われる日々はいつまで続くのだろう…と不安にもなりますが、いろんな方から「見ていますよ」と声を掛けられると、頑張って続けていこう!と元気が沸いてきます。
来月号こそ、早めに取り掛かろうっと。

そして、コントワール・ドゥ・ファミーユから久しぶりにスタンドライトが届きました。

いろんなシェードと土台があるのでそれを私の好みで組み合わせていく時間がとても楽しいのですが、途中で悩んでしまうことも多々…
今回は特に私のお気に入りのシェード「アナスイ」が届いたので、悩んでしまいました。アジサイとバラの模様がなんとも優雅で眺めているだけでワクワクです。
いろんな組み合わせで来週にはHPにアップできると思うので、楽しみにしていて下さいね

            カテゴリ:コントワール・ドゥ・ファミーユのこと, 日々のこと

新学期

4月に入ったとたん、なんだか心機一転した気分の私(笑)e-223-1.jpg
新学期にふさわしいアンティークを見つけてきました!
SMITH社の時計です。

前からスミスの時計は大好きだったのですが、今回はアンティークのものが見つかったので、なんだか嬉しくて、本当は自分のために買い付けてきたもの。
私も大好きなのですが「これ、いいな」と時計フェチの主人の方が気に入っています。

文字盤がなんとも可愛いんですよね~。シンプルだけれどなんだか風合いがあって素敵。何が違うのかはわからないのですが(笑)とにかく気に入っています。

お嫁に行くまでは、お店の中の私のデスクの前で、時を刻んでくれいているので、時間を見るのがなんだか楽しくなっています(笑)

そして、新学期と言えば、3男の綾太朗も保育園に入園です。

私にとっては1年ぶりの保育園。一番小さい0歳児は7年ぶりなのですが、何も変わらず、ノートも次男の時と全く同じで、なんだかホッとしてしまいます。

今は慣らし保育で1時間半でお迎えに行っているのですが、そんなちょっとの時間も綾にとっては必至みたい・・・
お迎えに行く度、不安そうな顔をしているので、我慢させている分、私もがんばらないと・・・と思ってしまいます。

            カテゴリ:アンティーク雑貨のこと

夢叶う日

__%20(4)587.jpg
春休みを利用して、東京に行ってきました。
まずは、先日報告したとおり、この前オープンしたばかりの銀座ユニクロへ。

平日なのに、ものすごいお客様の数!
どこにあるんだろう・・・と1階から探し始めてたどり着いた9階にありました~
私たちがお届けした家具が、こんな風にお店に並んでいると、なんだか嬉しくなってしまいます。

この階だけ、雰囲気がちょっと違う感じで、アンティークの家具や照明を使って、シンプルだけれどあたたかな感じを演出してありました。

ドキドキしながら勝手に写真撮影しているおっさん→に対しても、笑顔で対応してくださったスタッフの方に感謝です(笑)

__ (1).jpg
そして、その足で後楽園へ。向かうはもちろん、東京ドーム。

MLBの公式戦マリナーズ対アスレチックス戦に行ってきました!
開幕戦ということで、満席。しかも、セレモニーもあって、感動してしまいました。
イチローも4打数4安打で、長男も大満足!!

実はこのチケットは東京に出張したい私たちに付いて来てくれなくなりそうな長男への餌(?!)みたいなもの・・・(苦笑)
高い餌のおかげで、今回は快く付いて来てくれました(笑)

__.jpg
そして、今回の本当の目的は、ここ!夢だった南青山にオフィスを構えることが出来るようになったので、見に行ってきました!!

学生時代、青山でバイトしていたので土地勘はある!と思っていた私も、あまりにも周りがオシャレな場所すぎて、面喰ってしまうほど・・・

建物もとっても素敵だったので、眩しすぎるくらいデス。
今回も、いろんな方の協力を得て、オフィスをオープンすることが出来ること、感謝の気持ちでいっぱいです。

2泊3日の弾丸ツアーでしたが、それぞれの夢が叶えられて、本当に良かったです☆
さぁ!またがんばろう!

            カテゴリ:日々のこと

クローバー柄の チャーチチェア

d-672-1.jpg

久しぶりにめずらしい柄のチャーチチェアが届きました。最近、買い付けに行っても、驚くほど買うことが出来ないチャーチチェアの中で、最高にめずらしいものを買ってくることが出来ました!

それが、この背中にミツバのクローバー模様の入ったもの。

アンティークショップHandleをオープンさせる時に、3脚ほど入荷してきたのですが、当時、私はこの模様がそんなにめずらしいは全然知らず、「いつでも買えるよっ」くらいの軽い気持ちでいたんです。

もちろん、オープン直後にあっという間にお嫁に行ってしまって、その後、いろんな方から「クローバーのチャーチチェアが欲しい」と言われて初めて「人気がある柄なんだ・・・」と気がついたほど(苦笑)

ところが、それから探しても探しても見つからない!なので、オープン以降、初めて入荷したのが実は今回という、本当に貴重になっているチャーチチェアです。

背中には聖書入れも付いているので、さらにいい感じですよね。色もあめ色に変化していて、眺めているだけで、満足してしまいそうなイスです。

このアンティークは、こちらからご覧頂けますが、SOLD OUTの場合は、もう買いつけはお約束出来ないので、ご了承くださいね。

 

            カテゴリ:チャーチチェア(チャペルチェア)

終業式

昨日は終業式。B型インフルになってしまった咲は1週間お休みだったので、久しぶりの学校が終業式でした。終業式と言えば、通知表。今年から2通になった通知表。PCで打ち込むだけになってしまったので、先生の手書き&1~5までの数字がないのは、重みがない気がしてしまいます。


実は先週、水野家はインフルの恐怖と闘いながら、みんなが風邪をひいて、発熱&咳に悩まされていました(汗)

毎日交替で熱を出すので眠れない日々が続き、私もお疲れモードでしたが、今年1年の作品を持って帰ってきた咲太朗の絵を見て、なんとも笑わずにはいられませんでした。

いつも常に笑顔だらけの次男の絵。中に作品を入れてあるカバンにまで笑顔があふれていました。

ひらがなを読むことさえ出来ずに入学した小学校。
1年間、本当によく頑張って通ったな・・・と思うと、私も元気が出てきます。

私も次男のように、笑顔でがんばろう!
(それにしても、早くみんな治ってほしい・・・)

            カテゴリ:日々のこと