張り替え宣言! これからは、全部の座面を張り替えます

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今週は、とにかく打ち合わせが多い…(汗)

しかも仕事ではなく、お付き合い?みたいな打ち合わせ。

同窓会にPTA、そして、ネットショップの勉強会など…(大汗)

今までは「PTA」とか「ママ友」は、無縁だった私(笑)

今も、ママ友とはいないけれど(大笑)

今まで、あまり関りがなかったいろんな人たちと、最近、出会う機会が増えて、

いろんな考えが聞けることは、とても勉強になるということに気が付きました。

最初、イヤイヤ引き受けた同窓会の副実行委員長も、

久しぶりに再会した同級生から、いろんな刺激をもらっていることに気付いたので、

「まいにちハンドル」をお送りしてから、同窓会の打ち合わせに行ってきます!

//////////////////////////////////////////

張り替え宣言!

これからは、全部の座面を張り替えます

//////////////////////////////////////////

布座の椅子はコチラから

今日のスタイリングは、打ち合わせが多い私が、

頭の中でしっかり考えながらも、くつろげる部屋をイメージしてつくったもの。

ですが、実は、このスタイリングに使った家具の中に、

お嫁入り直前でストップになったものが入っているんです。

先日、何点かご購入いただいたお客様のお宅に、

第一便でドレッサーとスツールをお届けしたのですが、

到着したものを見て、電話がかかってきました。

どうやら、張り替えていなかったスツールの座面の汚れが気になるとのこと。

ドレッサーを確認してもらったところ、

状態がとてもよく、気に入っているとのお返事。

家具を納得してもらえてよかったと思っていると、

スツールの座面が気に入らないから、次に届ける予定の家具は配送しないでほしい…とのことでした。

???

スツールのご返品だったら分かるんですが、スツールはそのまま使って頂けるようで、

なぜか、まだ状態を見ていない家具をキャンセル・・・

確かにお客様の不安な気持ちも分かったので、今回は特別にキャンセルをお受けしたのですが、

せっかく選んでいただいた家具が、見てももらえないまま状態が悪いと思われたことに対して、

とても残念な気持ちになると同時に、

家具を直してくれた職人さんと、お嫁に行く直前だった家具に申し訳ない気持ちになりました。

今回は、スツールの座面を張り替えなかった私が原因。

ほとんどのアンティークチェアは座面を張り替えているのに、

まれに、他と比べてかなり状態のいいビンテージの椅子があると、もったいない気がして張り替えないことがあったんです。

でも、今回のことで・・・

これから先、修復する全ての椅子の座面は必ず張り替えることにしました!!!

他のショップは関係なく、やっぱりHandleとして、安心できるものをお届けすることが優先だなと思ったので、

時間がかかっても、金額がかかっても、張り替えます!

ちなみに…張り替えていない椅子の座面は、新品ではないと記載が入っていますので、ご確認ください。

布座の椅子はコチラから

↓↓↓

布座の椅子はコチラから

今日のスタイリングはコチラから

↓↓↓

今日のスタイリングはコチラから

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ