今週に入って、やっと春らしくなってきたな~と思って、昨日、桜並木を見に行ったら、全部散っていました(涙)
今年は、なんだかめちゃくちゃ寒かったので、なかなか桜を見に行く機会もなかったのですが、1日だけ無理やり主人に自転車で連れまわされた日に撮った写真がコレ↓

さくら百選に選ばれている、お店からすぐの足羽川原。ライトアップされていて、とてもキレイでした・・・が寒かった~!
でも、桜が咲いていた時期、たくさんのお客様にご来店いただいて、嬉しかったです。遠くから本当にありがとうございました。

この前、メルマガでもお話ししたのですが、お店から歩いて30秒くらいの場所に、橋本左内先生の生誕の井戸があるんです。
正直、小さい頃は、そんなに有名でもなかったのですが、最近、幕末の人が注目されたり、去年の大河ドラマが西郷どんだったこともあり、わざわざ見学に来られる方も見かけるようになりました。

その井戸で、毎年、橋本左内先生の生誕祭があるんですが、今年は次男が参加することに!
実は、次男は、今年、中学の生徒会長になり、校長先生と学校代表で行ってきたのですが、次の日、主人の姉から電話。

どうやら新聞に次男が載っているとのこと。
主人は朝、念入りに新聞を読んでいたはずなのに気付かなかったので、きっとその他大勢の中の一人だったんだろう・・・と思って新聞を見てみたら・・・

デカイ!!!

校長先生と2人で写真に載っていました(笑)
でも、記事のメインは小学生の話。なぜ、うちの次男の写真が使われたのか、不思議(汗)主人が気付かないのも仕方がなく、姉からの電話がなかったら、捨てていたと思います(苦笑)

春らしくなった陽気の中で、さぁ!今日もがんばります!

            カテゴリ:日々のこと

朝からビックリ! パリのノートルダム寺院

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

朝からビックリ!

パリのノートルダム寺院

/////////////////////////////////////////////

今朝、4:00に目を覚ました私の目に

飛び込んできた衝撃の映像。

パリのノートルダム大聖堂が燃えていました・・・

もう、ただただビックリ!

一刻も早く、消火して欲しい・・・

と願うばかりです。

ノートルダム寺院は、

パリのシテ島にあるカトリック教会の大聖堂。

ゴシック建築を代表する建物なんです。

なので、図書室の中のお話しでも、

ゴシックを語るときに、結構、写真を出しているんですが、

なんだか・・・残念で仕方がない・・・(涙)

観光スポットなので、

中に入るには長い長い行列。

しかも、何人もの人に、

横からこっそり入られて、

イライラしたことを思い出しました(苦笑)

そんなゴシック様式のお話し。

ノートルダム寺院の写真と一緒に

ご紹介しています。

↓↓↓

定番デザインのキャビネットとは

ゴシックデザインの家具の原点!

英国トラディショナルスタイルの商品一覧はコチラ

↓↓↓

英国トラディショナル

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ちなみに・・・私が最近、朝早く起きているのは、

朝練に行くための長男に電話をするため(汗)

遅刻できない1年生。

毎朝4:30起きでガンバってます。

・・・が、母もがんばっていることを気付いて欲しい(苦笑)

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

手間暇&愛情たっぷり! Handleの修復

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

手間暇&愛情たっぷり!

Handleの修復

/////////////////////////////////////////////

今日は、とてもご来店のお客様が多い日でした。

みなさま、遠方からお越しいただき、

本当にありがとうございます☆

中には、泊りがけでお越し頂いたお客様も!

嬉しい限りです。

お店から歩いて5分くらいの

足羽川の桜並木は、

さくらの名所100選に選ばれているお花見スポット。

まだ、間に合うので、ぜひ、見に行ってもらいたいな~

たくさんいらしたお客様の中に、今日も

「修復して下さい」

のお問い合わせを頂きました。

しかも、商品を持ち込みで!

なんですが・・・

Handleでは、

修復だけの持ち込みは、お断りしているんです(汗)

毎日のように、カンタンに

「直して欲しい」

と電話がかかってくるんですが、

Handleでご購入頂いたアンティーク以外は

全てお断りさせて頂いています。

というのも、修復はそんなにカンタンな作業ではないんです(涙)

まずは塗装が全然違う!

修復の仕方は、お店によってそれぞれ。

全く塗装には手を付けていないお店もあれば、

新たに塗装をされているお店もあるんですが、

下手に塗装されている場合・・・

塗装を剥離するのが大変!

とても時間がかかってしまい、

Handleの家具の修復が滞ってしまうんです。

次に、組みなおし!

これまた、いろんな修復方法があると思うんですが、

Handleの場合、

一度バラバラにして、

全て組みなおししているので、

片手間に出来るようなカンタンな作業じゃないんです(涙)

という事で、手間暇かけて修復しているので、

修復だけはお断りさせて頂いております・・・

もちろん、Handleでご購入いただいた

アンティークになにかあれば、

じっくり時間をかけて、

手間暇かけて、

再度、修復いたしますので

いつでもご連絡下さい!

Handleの修復についてはコチラ

↓↓↓

修復について

今日、驚くほど美しいシルバープレートが登場です!

↓↓↓

優雅なイギリスのティータイムを演出するアンティーク シルバーのバスケット

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

「裏」が気になる・・・ アンティークのミントン

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

「裏」が気になる・・・

アンティークのミントン

/////////////////////////////////////////////

今日、ご紹介した

すっごくステキな柄のアンティークのプレート。

↓↓↓

ミントン独特のグリーンブルーとピンクのバラが可愛いアンティークプレート

「世界で最も美しいボーンチャイナ」

と呼ばれ、

英国王室御用達だった

MINTONのプレートです。

実は、私が大学に入学して一人暮らしを始めた時、

母からもらったのが

MINTONのカップ&ソーサー

・・・ではなく(笑)

カップ&ソーサーの絵がたくさん描かれた

エプロン!

だったんです(大笑)

グリーンのタオル地のエプロンに、

歴代のミントンのカップ&ソーサーのいろんな模様が描かれているんですが、

メチャクチャ可愛い~!!

あまりに可愛すぎて、今も大切に使っている私。

だから、私の中では

MINTON=エプロン(大笑)

なんですが、こんな風にアンティークの陶磁器を集め始めて

改めてミントンの可愛らしさにドキドキしています。

今日、ご紹介した柄もとても可愛いんですが、

実は、もっと可愛いと私が思っているのが・・・

バックスタンプ!

裏を見た時に書いてある模様ですが、

ミントンの絵は、なんだか手描きっぽくて可愛いんです。

ちなみに、今日、ご紹介したものは、

1912~1950年ごろに使われていた

スタンダードなプリントマーク。

王冠の下の地球には

可愛い「MINTON」の文字。

周りを月桂樹で囲まれているデザインなんです。

こんなバックスタンプ見ていると、

思わず絵が描きたくなってくる~!!

もう一つ、ご紹介したプレートにも

同じスタンプが付いています。

↓↓↓

ミントン独特のグリーンブルーとピンクのバラが可愛いアンティークプレート

アンティークの陶磁器について詳しくはコチラ

↓↓↓

最愛のアンティーク陶磁器を探してみましょう

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

フランスから到着した 憧れのアンティーク風のタイル

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日は寒いですね・・・

寒さに震えながら「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

フランスから到着した

憧れのアンティーク風のタイル

/////////////////////////////////////////////

私が、自宅やお店をリフォームした時に、

どうしても取り入れたかった

「憧れ」

が一つだけあるんです。

それは・・・

タイル。

私は、フランスの床に敷かれている

模様の入ったタイルが大好き!

特に、パッサージュを訪れた時、

敷き詰められた床の、あまりに可愛いデザインに

ワクワクしっ放し!なんです。

だから、できれば自分の家でも採用したかったんですが、

たまに見つけることが出来るアンティークのタイルは、

とても高価&数が少ない~

なので、めちゃくちゃ憧れの存在だったんです。

そんな私の憧れ!

アイドルのようなアンティーク風のタイルを

フランスの展示会で見つけてしまってビックリ☆

どうせ日本には送れないだろうと諦めていたのに・・・

「大丈夫だよ」

の声にビックリしながら、到着です。

今、こうやってフランスから到着した荷物を見ると・・・

羨ましい~!

あぁ・・・わが家にもほしい!と思わずにはいられない、

可愛い3種類のデザインタイル。

やっと、やっとご紹介出来ます。

↓↓↓

アンティーク風のおしゃれなフランスのタイル

ちなみに、パッサージュの床は、こんな感じです。

↓↓↓

【パリさんぽ】パサージュでタイムスリップしてみましょう

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

何度行っても、終わりがない 世界中の人が集まるルーヴル美術館

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日も「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

何度行っても、終わりがない

世界中の人が集まるルーヴル美術館

/////////////////////////////////////////////

パリに行くと、必ず立ち寄る場所が

ルーブル美術館。

知らない方はいないと思う、世界中の人が集まる美術館です。

パリに行くと、ルーブルに行く計画をしているわけではないのに、

気が付くと

「あっ!ルーブル近いし行こうかな?」

と思っちゃう場所。

なので、振り返ってみると、

パリに行く度、必ず立ち寄っていることに気が付きました。

でも、何度行っても、全部の展示物を制覇することが出来ない広さ!

いつも足が痛くなって帰ってきます(汗)

やっぱり、一番有名なのは

「モナリザ」

ただ、モナリザがいるのは、かなり遠い展示場なので、

なかなかたどり着くことが出来なかったのですが・・・

飛行機の映画で「ダ・ヴィンチ・コード」を見て、

到着直後にルーブルに向かいました(笑)

さすがモナリザ。

驚くほど、人がいっぱい~!

家具を見る目は肥えているけれど、

絵を見る目はまだまだだな・・・と思いながら、

毎回、通ってしまうルーブル。

今回、記事にしてみました。

↓↓↓

【パリさんぽ】世界中の人が集まる「ルーヴル美術館」

フランスから買い付けてきたアンティーク家具は、コチラ

↓↓↓

フレンチエレガントスタイル

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

入学式

長男が引越しして1週間。今度は入学式のためにまたも東京へ行ってきました。
本当は、当日の朝、出かけようと思っていたのですが、どうしても前日に来てほしいと言われ、慌てて出かけて行った私たち。
とは言え、長男の部活が終わらないので、5時間くらい時間を潰す間に、受験の時に泊まって「春が来たら、桜がキレイだろうな~」と思っていた神田川までお散歩してきました。

すっかり夜になって、長男登場。
まだ1週間しか経っていないのに、もう、2~3ヵ月くらい経ったような気分(汗)
毎朝、5時に電話で起こし、10時間の練習(と言っても、ひたすらランニング)していた彼は、日焼けして少し痩せていました。

と言うことで、頑張って勉強した大学への入学式へ。
完成したばかりの会場だったんですが、コンサートが出来そうなくらい広い!(笑)

学長の話がとてもよくて、これから4年間、いろんなことにチャレンジしてもらいたいな~と思いました。

その後、学帽と学ランのボタンを買いに生協を求めて歩いたんですが・・・スゴイ人!
サークル勧誘の人たちの渦に巻き込まれて、なかなか進めません。

気付けば、息子は、いろんな人たちに声を掛けられまくっているし、さらに気づけば、主人は勧誘のビラをもらいそうになっているし・・・(笑)

やっとの思いで買い物を済ませ、今度は学部の入学式に。

今まで、何度も訪れた大隈講堂でしたが、入ったのは初めて!雰囲気がとてもよかったです。

毎日、毎日、慣れない生活で大変そうだけれど、一回り大きく成長した長男を見て、私も成長しようと思います。

            カテゴリ:日々のこと

知れば知るほど好きになる 英国生まれのG-Plan

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日もお花見日和の中「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

知れば知るほど好きになる

英国生まれのG-Plan

/////////////////////////////////////////////

ちょっと前から、作っていた

G-PLANの特集記事が出来上がりました。

私たちがアンティーク家具屋を始めたころは、

今のようにスッキリとしたデザインの

「北欧スタイル」

なんて言葉は、ほとんど聞くことがなかったんですが、

最近は、どこの家具の展示会に行っても、主流は

シンプルな北欧のスカンジナビアデザインです。

私が初めて北欧デザインを知ったのは、

アーコール。

それまでのアンティークと、全然違うスタイルに

ドキドキしながらハマっていったのですが、

次に、興味を持ち始めたのが

G-planでした。

まず、この「G-PLAN」って名前が気になりません??

「何をプランをするわけ~(笑)」

って思っていたのですが、

「何年もかけてプランを立てて、買い足していく」

と言う想いが込められていることを知って、

なんだかスゴク素敵に見えてきて・・・

今まではG-プランと言う名前だけで、

なんとなく買い付けて来ていた自分自身を反省して、

G-PLANの歴史から、今に到るまでのことを調べてみました。

そしたら・・・

知れば知るほどに、ハマル!

今まで買い付けてきた家具の写真を並べて、

「こんなめずらしいものを買い付けていたんだ~」

とか、

「この子の修復は大変だったって言っていたよな~」

とか、

もっと早く調べておけば、もっともっと感動していたのに・・・と反省(汗)

比較的、年代も若い家具で、

しかも、英国老舗家具メーカーが作っていただけのことはあって

とても丈夫。

修復せずに、そのまま気軽に取り扱っているお店も多いですが、

真剣に修復すると・・・

めちゃくちゃ手間隙がかかります!

でも、誰が何と言おうが、修復部分だけは、私たちのこだわり。

しかも、今回、いろいろ調べて、G-Planは本当にいい家具だと思うので、

これからも時間をかけて、キレイに修復したG-PLANをご紹介して行こうと決めました☆

・・・ということで、いろいろ調べて書いたG-PLAN。

ぜひ、読んでみて下さい。

↓↓↓

英国老舗家具メーカーらしい職人技が光るG-PLANとは

G-PLANのビンテージ家具&椅子はコチラから

↓↓↓

G-PLANのビンテージ家具&椅子

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

置くだけで優雅な雰囲気 フランスのクッション効果!

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日はポカポカ陽気の中

「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

置くだけで優雅な雰囲気

フランスのクッション効果!

/////////////////////////////////////////////

今日は春らしいポカポカ陽気。

一気に桜の花も開花したようです。

毎年、この時期になると、

毎晩

「花見に行くぞぉ~」

の声(苦笑)

強制的に自転車に乗って花見に駆り出されます・・・

昨晩も、めちゃくちゃ寒かったのに

「行くぞぉ~」

の一声に、ダウンを着て集合(汗)

震えながら自転車に乗って花見に行ってきました。

でも、今日はポカポカ陽気。

なので、きっとお花見も楽しそうだな~

と思いながら、作ったスタイリングがコレ

↓↓↓

今日のスタイリング

やっぱり、春って、うとうと眠くなるので、

ロッキングチェアに揺られながら眠りたいな・・・って。

でも、実は、選んだロッキングがアーコールだったので、

何となくクールなスタイルになってしまって・・・

もう少し、ラブリーさをプラスしたいなと思って考えた結果、

フランスから届いたコクシグルのクッションを加えてみたら・・・

一気に可愛らしさがプラス☆

ふんわりとした時間が流れてきました。

以前もお話ししたかもしれませんが、

布小物の効果って絶大!

気軽に置くだけで、あっという間にお部屋の雰囲気を変化させてくれるアイテムです。

今日は、クッション一つで、

クールな空間に華やかさがプラスされました!

フランスからのクッションはコチラから

↓↓↓

クッション・カバー

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

再入荷しました! ボーンチャイナのシェード

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

4月に入って、初めての「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

再入荷しました!

ボーンチャイナのシェード

/////////////////////////////////////////////

去年から、私がハマっているのが陶磁器集め。

知れば知るほど、陶磁器の奥深さに感動してしまっているんです。

・・・が!よく考えたら、

知らず知らずのうちに、オリジナルの磁器を作っていたことに気が付きました。

それが、シェード。

気が付けば、4.5年前になるのかな??

当時の私がハマッていたのは、

真っ白なアンティークのミルクガラスのシェード。

今も、アンティークをモチーフにして、

白いガラスのシェードを見つけることは出来るんですが、

アンティークのように真っ白なガラスのシェードは見つからない~!

やっぱり、ガラスの成分が違うから、

同じような色は無理なんだろうな・・・

とあきらめていた私。

そんな私に照明の職人さんが

「それだったら、ボーンチャイナで作ったら?!」

「エェ~!?ボーンチャイナ?!」

当時は、全く想像もつかなかったんだけれど、

ボーンチャイナだから、きっと強いだろうな・・・

と思って、気軽な気持ちで焼いてもらうことにしました。

「デザインはどうする?」

と言われたんですが、一体、どうしていいものやら・・・

悩みに悩んで、考えたのは・・・

一番シンプルなデザイン(笑)

大きさを変えて、2つ作ろう!と思ったのに、

どちらも同じくシンプルデザイン(笑)

横から見ると、大きさが違うだけのシンプルな三角形。

なんだけれど、実は、

何度も何度も角度&大きさが違う円錐を、

紙でいくつも試作品を作って出来上がったもの!

なんです。

おおげさに言うと・・・

究極の円錐!

しかも、ボーンチャイナなので、強くて丈夫で真っ白!

さらに、光の通し方が、ガラスとも違って、なんとも柔らかいんです。

しばらくの間、焼くのに時間がかかってしまい、

在庫がずっとない状態だったのですが、

久しぶりに入荷しました!

私の自信作はコチラから。あっ!残り5台です。

↓↓↓

温かい明かりで和む、ボーンチャイナのペンダントランプB

こっちはSサイズ。ちょこっと鋭角で可愛いです。

↓↓↓

温かい明かりで和む、ボーンチャイナのペンダントランプA

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この後、PM8:00にLINE@をお送りします。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ