英国紳士の身だしなみ、アンティークのステッキスタンド

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日は今からご飯を食べに行くので、急いで「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

英国紳士の身だしなみ

アンティークのステッキスタンド

/////////////////////////////////////////////

今日は、驚くほど快晴で気持ちがいい冬空だったのに・・・

今は、大雨。

とっても寒くて、今から出かけるのがなんだか不安な私。

これからの季節、私達が住む北陸では、傘は必須アイテム。

だから、雨が降っていなくても、冬は傘を持ち歩くのが当たり前だった私にとって、

大学時代に過ごした東京で、冬に傘を持って歩かない人がいることにビックリでした。

いつでも出かけるときは、傘が必需品。

しかも、雪で濡れた傘を挿しておく為の傘立ては、北陸では必須アイテムなんです。

だから、家作りを手伝っていた時も、お客様からよくお願いされたのは

「オシャレな傘立てを作ってください!」

だったな~って。

当時は、天然木の家具屋さんだったから、木製の傘立てを作ったら、めちゃくちゃ人気ですぐに完売状態。

もっとオシャレな傘立てってないのかな??

と思っていて、出会ったのが、アンティークのステッキスタンドでした。

もともと、英国紳士の身だしなみには、ステッキが必須アイテム。

ネクタイのようなもの?なのかな??

だから、ステッキを立てて置く場所は絶対に必要だったので、作られたのがステッキスタンドなんですが、

ステッキを持たない日本人の私達にとって、最高にオシャレな傘立てになるんです!!!

下の部分には、アイアンのお皿が付いていて、水が溜まるようにもなっているから言うこと無し☆

あっ!ちなみに、このアイアンのお皿は、ボロボロのものを、雨水がたまるようにちゃんと直しているのが自慢です!

今日も、めずらしいステッキスタンドを見つけてきてご紹介したので、ぜひチェックしてみて下さい。

他にも、いろんなステッキスタンドがあります。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

早いもので、今日も木曜日。後ほど、LINE@をお送りします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

品質のよさが輝きになる、アンティークのテーブルグラス

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

ショックなことに、昨日のメルマガの題名が間違えていました(涙)

今日は間違えないように「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

品質のよさが輝きになる

アンティークのテーブルグラス

/////////////////////////////////////////////

実は、お店に届いてから1年間、ご紹介せずにこっそり眺めていたアイテムがあります。

それは・・・

アンティークのテーブルグラス

1年前に、たまたま知り合った方から譲り受けてた古い陶磁器の中に一緒に入っていたんですが、

いろんな形があって、眺めているだけでめちゃくちゃ可愛いんです。

コンパクトなサイズといい

カッティングの美しさといい

素敵~!

もともとは、ワイングラス、シェリーグラス、シャンペングラス、ウィスキーグラスなどなど、いろんな呼び名があって分類されているんですが、

正直、違いが分らない~(笑)

だから、英国に買い付けに行くと、食卓にのるグラス類は全部まとめて

「テーブルグラス」とか「ドリンキンググラス」と呼ばれます。

このおおざっぱな呼び方は、私に向いているから好き(笑)

しかも、大きさも、現代のものと比べると、かなり小さくて、一口とは言わないけれど、十口くらいサイズ?!

だから、お酒が飲めない私には、ピッタリなんです!!

今のグラスと比べると、ちょっと物足りないくらいの大きさかもしれませんが、ガラスがまだ貴重な時代だったからこそ、コンパクトなサイズなんだろうな~って。

それを思うだけで、なんだか愛おしくなる~(笑)

何より魅力はガラス。

ガラスの成分が、今のものと違っているから輝き方もキレイなんです。

最近、息子からの希望で、朝食に凝り始めた私は、ワンプレートにデザートも乗せているんですが、

このテーブルグラスを使うと、より美味しそうに見えそう~!

今まではワイングラスだったのですが、この大きさはとても便利そうなので、ぜひ使ってみようと思います。

今日の新着でご紹介しているテーブルグラス

実は、1つだけ、バカラのものも混ざっています。

昨日、配信したメルマガ。本当の題名は

「アン女王の時代に作られた今も愛される椅子

クイーンアンチェア」

でした。

昨日の記事をまだ読まれていない方はコチラ

↓↓↓

アン女王の時代に作られた今も愛される椅子、クイーンアンチェア

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また明日~!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

アン女王の時代に作られた今も愛される椅子、クイーンアンチェア

こんばんは。急激に寒くなってきましたが、風邪などひかれていないですか?

Handleの水野友紀子です。今日も「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

アン女王の時代に作られた今も愛される椅子

クイーンアンチェア

/////////////////////////////////////////////

年末に向けて、なんだか忙しくなってきましたよね・・・

だから、12月って好きじゃない!って思いながら、今年中にどうしても仕上げたい仕事を、セッセと頑張っています。

その中で、いち早く終わらせたいのが・・・

次号のPAPER CAFFE

今回は、サロンチェア特集を組んで頑張っているのですが、あまりにお客様から頂いた写真がステキすぎて・・・

せっかくなので、気合を入れてサロンチェアに関して調べていたので、かなりお疲れモードです(汗)

でも、おかげで、今まであまり勉強したくなかった椅子について、いろいろ分るようになって、

さらに、時代背景まで見えるようになって、なんだかパワーアップした感じです。

今日も、分厚い本からクイーンアンチェアについて勉強したのでお話しようと思います。

アン女王時代、女性らしいデザインのものがいろいろ出回ったのですが、

その中でも一番有名なのが・・・

「クイーンアンチェア」

アン女王の椅子って、名前のまんまなんだけれど・・・って思っていた私ですが(笑)

なぜ、今でもこの椅子が、多くの人から支持されるのか、分りました☆

カンタンに言うと、理由は3つ!

1つ目は、背もたれのデザイン。

花瓶やヴァイオリンなどの模様の背板デザインとフレームの曲線の優雅さ。

2つ目は、「猫脚」と言われる「カブリオールレッグ」

そして、3つ目は・・・

分厚い生地が貼られたクッション性のある座面です。

当たり前のようなんだけれど、実は、どれも、このクイーンアンチェアが初めて!

例えば、座面も、それまでは木製の硬いものしかなかったそうです。

足元も、それまでは貫(ストレッチャー)という支え棒が必要だったのに、初めて使わない構造が生まれ、優雅な猫脚が誕生しました。

なんだか、ここまで聞いちゃうと、クイーンアンチェアが愛おしくなっちゃう~(笑)

もっともっと勉強して、分りやすく説明しようと思います。

クイーンアンチェアに興味を持った方は、コチラをチェックしてみて下さい。

今日の新着でご紹介した3羽のウサギちゃん

見ているだけで癒されます(笑)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今夜も冷え込みそうです。風邪ひかないようにご自愛下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

編集の日々

12月に入って、なんだか急に忙しくなってきました。
だから年末ってキライなんだけれど・・・と思いながら、今、一番、私を忙しくさせているのが、冊子の編集です。

先月、キツイな・・・と思いながら作ったのが、コレ↓

ずっと、ずっと作ってみたかったHandleのカタログです。
以前、「カタログはないですか?」と聞かれることがあって、作ってみたいな~と思っていたのですが・・・アンティークは一点もの。なので、普通の家具屋さんのようなカタログって作れないんです。

だから、諦めていたんだけれど、最近、アンティークに関するいろんな特集記事を書いていたら、冊子にして伝えたくなってきてしまったんです。

でも、一点ものだし・・・と思っていた時に
「絵は?!」
とひらめきました☆

以前、メルマガで描いていた絵なんですが、これを使って、とりあえず、椅子のカタログを作ってみることに。
・・・と思ったまではいいのですが、これがなっかなか大変で(大汗)

やっと刷り上がって来て、ホッとしています。

それで、椅子のことをいろいろ調べていたら、次回のPAPER CAFFEでご紹介したくなって・・・
素敵な椅子をお使いのお客様にお願いして写真を撮ってもらいました。

これが、ものすごく素敵な写真ばかり!
まだ、文章が途中で、直す部分もいっぱいなんですが、カタログを作っている時より楽しい~!

最近、ご来店のお客様もとても多いので、福井のおススメスポットもご紹介する予定です。

また刷り上がったら、ご紹介します!

            カテゴリ:日々のこと

どこよりも近いエッフェル塔、Handleのオリジナルシャンデリア誕生秘話

こんばんは。今朝、大事件が勃発したHandleの水野友紀子です。

朝から「ギャー!」と叫びすぎて疲れたまま「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

どこよりも近いエッフェル塔

Handleのオリジナルシャンデリア誕生秘話

/////////////////////////////////////////////

Handleはアンティーク家具屋なんですが・・・

家具以外で隠れた人気モノがいます。

それは・・・照明器具。

照明器具には、いろんな種類があって、一番の人気は気軽に使えるペンダントライトなんですが、

隠れた人気モノはシャンデリアです。

正直言って、アンティーク家具屋を始めるまで、シャンデリアに全く興味がなかった私(笑)

なんだかキラキラ過ぎて、私の女子力の弱さでは、とても無理って思っていたんです(大笑)

ところが!アンティークの買い付けに行き始めて、

「シャンデリア=キラキラ」じゃないことに気が付きました!

それまでは、ガラスパーツが付いたキラキラデザインしかないと思っていたんですが、意外に多いのは、アイアンのフラットバータイプ。

アイアンを曲げるだけでデザインされたシンプルなシャンデリアは、どんなお部屋にも合わせやすいということを知ったんです。

ところが・・・

私の好きなデザインのシャンデリアがあまり見つからない・・・(涙)

しかも、サイズが日本のお家で使うには、大きすぎる・・・

そんな時、アンティークのシャンデリアを修復していた職人さんが、自分が持っていたお気に入りのアーカイヴを見せてくれました。

その中から「これいいな~」と思うものをピックアップして日本のお家サイズに小さくしたもの。

それが、Handleオリジナルのシャンデリアです。

今日、ご紹介した「エッフェル」

これは、オリジナルとしては4番目に作ったもの。

名前を付ける時、何にしようか眺めていたら・・・!!!

「エッフェル塔だ!」

と言うことで、エッフェルです。

お揃いで、使って欲しい一番人気のウォールブラケットはコチラ

実は、NHKのとある番組のセットで使われています。

最近、人気のフロアシャンデリア。これは自信作です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今朝、起こった事件は・・・ゴミをあらしていたカラスを追い払ったら、カラスに襲撃されました~!

頭をつつかれて、超気分が悪い・・・これから私とからすの戦いが始まります(笑)

それでは、後ほどLINE@をお送りします~

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

アンティーク家具の買い付け途中で立ち寄った、カントリーハウス「Capesthorne Hall」

こんばんは。昨日は日帰り出張。高速に乗った瞬間に車が壊れたHandleの水野友紀子です。

無事に帰ってこれてよかった~と、今日は「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

アンティーク家具の買い付け途中で立ち寄った

カントリーハウス「Capesthorne Hall」

/////////////////////////////////////////////

アンティーク家具の買い付けに行くと、ディーラーの倉庫とホテルを行き来するだけの生活。

渡英している間は、毎日忙しいんですが、だからと言って、なにも見ないのは勉強にならない・・・

と言うことで、

どんなに忙しくても、どんなに寝不足でも、

毎回、1ヵ所だけは必ずどこか見学に行くことにしています。

今回、ご紹介するのは・・・

「Capesthorne Hall」という名前のカントリーハウスです。

そもそも、カントリーハウスとは・・・

英国の田園地帯に貴族が建てたお城のような建物のことです。

その広さが半端ない~!

めちゃくちゃ広くて、最低でも東京ドーム87個分!

なんだか想像がつかない広さのお屋敷の中には、緑あふれる庭園が広がっているんです。

全然、話は違うんですが、私の実家も、お庭好きの母が作った、かなり広い日本庭園があるんです。

この時期は、雪が降ることに備えて、「雪囲い」とか「雪吊り」なるものをするのですが、

庭師に頼んで行う作業費。

●●万円!

あの広さ庭でも、それだけの価格がかかる

・・・と言うことは、カントリーハウスの維持費は・・・!!!

どれくらいの金額がかかるのかは想像すら出来ませんが、現代、個人の所有として維持するのは、とてもとても大変!

でも、次世代に残していかなければ・・・

と言うことで、「ナショナルトラスト」と言う組織が管理して、一般公開しています。

カントリーハウスと言うだけあって、やはり田舎。

なので、なかなか気軽に遊びに行くという訳には行かないと思いますが、もし、英国を訪れた際は、ぜひ行ってみて欲しいな~

今回は、マンチェスター空港から、車で30分くらいの場所にある「Capesthorne Hall」をご紹介しています。

↓↓↓

【イギリスさんぽ】カントリーハウス「Capesthorne Hall」

その時に買い付けてきたドローリーフテーブル

この子も日本人大好きの無垢材天板です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

車は入院中ですが(汗)事故にあわず本当によかった~とホッとしています。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

婚礼家具の職人が作る私たちの原点、天然木の家具

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

12月最初の「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

婚礼家具の職人が作る私たちの原点

天然木の家具

/////////////////////////////////////////////

昨日、お話しした無垢材と突き板。

家具屋に嫁いだ頃は、何がなんだかよく分からなかった私も、完璧にマスターしました(笑)

と言うのも、アンティーク家具屋を始める前に扱っていた婚礼家具。

その一番の特徴が・・・

無垢材を使った家具

だったからです。

私が結婚した頃は、婚礼家具がまだまだ全盛期の時代。

でも、デザインが素敵な家具なんて、全然なかったし、素敵だなって思うものは造りもよくなくて・・・

そこで、主人が

「自分が結婚する時に使いたい、婚礼家具」

を考えて、当時、修行していた時に出会った方と一緒に販売したのが

「シャルドネ」でした。

白ワインの名前なんですが、家具に名前を付けるという発想も当時はかなり斬新。

本物の天然木の無垢材を使った家具で、引き出しの中身は婚礼家具仕様。

総桐箪笥と同じ内桐の分厚い引き出しで作った家具です。

当時は、天然木の無垢材、そしてオイル仕上げの家具なんて見かけることがなかったから、すごく人気!

おかげで、私の目も肥えてしまい(笑)

これ以上の家具を求めてさまよっていたら、アンティーク家具に出会ってしまった・・・

そんな感じで今があります。

今は、Handleが忙しくなってしまったので、シャルドネの家具も顧客の方以外に販売していないんですが、

店舗で使っていた家具がほんの少しだけのこっているので、ご紹介しています。

それも、紹介してすぐにお嫁に行ってしまったのですが、

シャルドネの中でも驚くほど人気だったウォルナット材のドレッサーを今日、ご紹介しています。

こっちはとっても可愛いカウンター。天板のタイルは磁器タイルです。

椅子もあと2脚だけあります。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごし下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

無垢材?それとも突き板?ドローリーフテーブルの見分け方

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

11月最後の「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

無垢材?それとも突き板?

ドローリーフテーブルの見分け方

/////////////////////////////////////////////

アンティーク家具の中で、アンティークらしいなって思う家具がいろいろあるんですが、

その中で、最もアンティークらしいテーブルだなって思うのが・・・

ドローリーフテーブルです。

Draw Leaf Table

略して

インヴォイスなどには「DLT」と書かれています。

Drawは引っ張る、Leafは自由板を指すので、

天板の下に隠れているLeafを引っ張り出すテーブルなんです。

最初見たとき、「なんて日本人向けなの?!」って思ったんです。

と言うのも、婚礼家具を販売していた私にとって、DLTは結婚する人みんなが求めていたテーブル!

結婚して2人で生活した時に使うテーブルは小さくていいんだけれど、

家族や友達が遊びに来たり、子どもが生まれたら大きいものが欲しい・・・

と言う声が多かったんです。

しかも、閉じるとコンパクトサイズなので、日本のマンションやアパート向き。

「こんなに日本人向けの家具が、なぜ日本にはないの?!」

と不思議なくらいでした。

そんなDLTに憧れて、わが家も2年前にテーブルを入れ替えしたのですが、本当に便利!

自分が使い始めてから、ますます好きになって、みんなにオススメしています。

↓↓↓

生活に合わせて自由自在!サイズが変えれる伸長式テーブル

熱い想いが伝わったのか?!最近、人気のDLT。

ですが、日本の方がとてもこだわるポイントがあります。

それは・・・

「無垢材」か「突き板」かということ。

日本人は「無垢材の信仰者」と言われるくらい無垢材が大好き(笑)

海外の突き板=日本の無垢材に匹敵する厚みがあるから、正直、こだわらなくていいのですが・・・

DLTを選ぶ時、どうしてもこだわりたい方のための見分け方をお教えします。

それは・・・上から見た時、天板の枠が、細かいか細かくないか。

DLTの天板は、大枠の部分は無垢材。

上から見て、内側の枠が一枚や二枚のものは、ほとんどが突き板。

逆にとてもこまかく溝が入っているものは無垢材。

こうやって見分けると分かりやすいです。

私が買い付けに行くと、15~20台に1台くらいの割合で見つけることが出来る無垢材のDLT。

久しぶりに見つけてきました。

お探しだった方、お急ぎ下さい。こちらでご紹介しています。

ちなみに、溝を掃除するのがキライな私が選んだわが家のDLTは突き板です(笑)

↓↓↓

想定外の驚きがいっぱい!ドローリーフテーブル

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今から忘年会に行ってきま~す!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

「トレンチコート」の名前の由来は?

こんばんは。昨晩、焼肉を食べ過ぎて胃もたれ気味のHandleの水野友紀子です。

今日も「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

「トレンチコート」の

名前の由来は?

/////////////////////////////////////////////

毎朝、お弁当を作り終えた頃にテレビで流れているのが

林先生のことば検定。

いつも聞き流しながら見ているのですが、今日の問題は「トレンチコートの名前の由来は?」

思わず画面に張り付いて見てしまいました(笑)

私が初めてトレンチコートを手にしたのは、大学に入学した時。

母が入学式用にと購入してくれた淡いピンクのトレンチコートでした。

なんとなく大人のコートってイメージがして、着慣れなかったんですが、大人になってからは手放せないアイテム。

買い付けの時は、必ず持って行く相棒です(笑)

そんなトレンチコートの

「trench」

とは、塹壕や溝という意味。

戦争で歩兵が銃撃から身を守るために使われていた穴のことです。

そもそも、トレンチコートは第一次世界大戦中に、英国軍が寒冷地での戦いに耐えれるように開発された防水型のコート。

だから撥水性と耐久性に優れているんです!

デザインには、それぞれ意味があって、

肩の部分に付いている「エポーレット」は階級を示すバッジを付けたり、双眼鏡などのストラップが落ちないためのもの。

胸の部分に付いている「ガンフラップ」は、ライフルを撃ったときの衝撃を吸収する役割だったようです。

さらに、私がいつもジャマだなと思っていた、ベルトに付いているアルファベットのDの形をした「Dリング」

これは、手りゅう弾などを下げるために付けられていたものだそうです。

昔から、ずっと使い続けられている逸品のデザインにはこんな理由が含まれていると知って本当にビックリでした。

戦争用だったという事だけは、ちょっと引っかかりますが、

時代を追わず、ずっと使い続けられる逸品には、使い続ける理由があるんだな・・・と思いました。

そんなトレンチコート。

私の買い付けの相棒のお話しをしています。

↓↓↓

ずっと変わらず使い続けることを教えてくれたトレンチコート

今日は久しぶりに大きなウェルシュドレッサーが到着です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

20:00からLINE@をお送りしますので、お楽しみに~

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

久しぶりの・・・

先日のメルマガでお話ししたのですが、長男が所属していたクラブチームのOB戦があったので、久しぶりに野球を見に行ってきました。
中学3年生VS卒団した高校3年生の試合です。

贅沢にも、国体で使った球場。
夏の甲子園の時とは全然違って、秋空。凍えるくらい寒かったです。

長男の同級生は6名。野球をするには3名足りないので、国体メンバーだった高校の助っ人が3名手伝いに来てくれました(笑)

うちの長男以外は、みんな進路が決まっているらしく、ただ1人、受験生の長男は悩んでいましたが、福井で野球をするのは最後だからと参加。

悩んでいたわりに、めちゃくちゃ楽しそうで、久しぶりに気晴らしが出来てよかったな~と思いました。

本当は、もっといろんな写真があるのですが・・・いろんな事情で紹介できず、唯一、面白い写真を↓

ユニフォームを交換して試合をしていたのですが、強豪校のユニフォームは、強く見えるようにサイズが小さいらしい!

友人はSSサイズを着用とのことで、どうしても下が履けなかったので、下だけ断念です(笑)
でも、確かに小さいサイズの方が強く見える~!

何より3年ぶりにチームを組んだのに、みんなの息がピッタリで、しかもみんな楽しそう~
笑いながら野球を楽しんでいる姿を見て、思わずこっちまで楽しくなってしまいました。

みんな小学校から続けている子ばかりなので、少なくとも10年以上の経験者ばかり。
進路で野球を断念する子も中にはいるんですが、心の底から野球が好きで、楽しんでいるんだな~って。
本当に好きなことに出会えたことが、何より幸せそうでよかったです。

そして、久しぶりにこの季節と言えば・・・

セイコガニのパスタを食べに行ってきました。
パスタにするなんて、超贅沢!でも、本当に美味しい~
私はおいしい物を食べている時が幸せです(笑)

このセイコガニが獲れるのもあと1ヵ月。
今のうちに堪能しておきたいな~と思っています。

あっ!ちなみに、右側の黄色いタグが越前蟹の証です。
この時期、ぜひ、越前蟹を食べにきて下さい~

            カテゴリ:日々のこと