ロンドンで初日に行った場所

なんだか、なかなかイギリスの写真をご紹介する機会がないので、今日はいろいろご紹介したいと思います。
今回は、スタッフも一緒だったので、ちょっとリッチにホテルに泊まったので、普段はあまり紹介しないのですが、ご紹介します!

今回、滞在したのはココ↓

ヒルトンです。
個人的にはヨーロピアンタイプのお部屋が好みなのですが、主人はもうお腹いっぱいらしく・・・アメリカンタイプばかりを探しています(笑)

今回泊まったヒルトンは、昔の建物をキレイにリノベーションしているので、外観はヨーロピアン。中に入ると、エレベーターも広く、バスタブもちゃんと付いていてとてもキレイだったので、主人も大満足だったようです。

色が上手く映らなくって残念なんだけれど、壁の色使いも私好み!グレイと深いブルーの組み合わせに、お部屋の中はイエローが挿し色になっていて、とてもよかったです。

ロンドンに入るときは、大抵、ユーストン駅の近くに滞在します。

どこに行くにも便利がいい~!

初日は、ポートベローにGO!あまりに人が多くて、途中で退散してきてしまいました(笑)

ハロウィン前だったので、大きなかぼちゃもいっぱい。

思わず撮ってしまったショーウィンドウ。並べられているのはミシンの山!

ポートベローは高級住宅街の中にあるので、素敵なお家がいっぱいなんです。
あぁ・・・こんなお家に住んでみたいな~

そして、この日、とってもお天気がよかったので、ロンドン初挑戦のトダマン&ヒガシくんのために訪れたビッグベン。
せっかくなので、テムズ川でたそがれる小学1年生を(笑)

今回、スマホを新しくして、一眼レフを持たずに行ったのですが、これがなかなかキレイ☆

ということで、みんなを撮ってみました。

ロンドン初挑戦のトダマン↓

見合い写真に出来そうなくらい美しく映ったムーさん↓また目を閉じてるし・・・

初海外旅行でロンドンを経験してしまったヒガシくん↓なかなかマイペースなので海外向きの大物です。

そして・・・風が強くて、いつものポージングがとれなかった酒井さん(笑)

中学生も楽しんでいました。

ちなみに改修工事中のビックベンは、残念ながら、この姿・・・

4年間も工事は続くようです。日本だったら、1年・・・いや、半年で終わらせちゃうんだろうけれど(笑)
こういう所が日本と時間の流れ方が違うんだな~と、いつも感じています。

            カテゴリ:日々のこと

贅沢にも「真珠の母」を使った、最近、気になるルーペ

こんばんは。今日はちょっと前から作っていたページが完成したHandleの水野友紀子です。

満足感いっぱいで「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

贅沢にも「真珠の母」を使った

最近、気になるルーペ

/////////////////////////////////////////////

小さい頃から、どんなに暗い場所で本を読んでいても・・・

こっそり隠れてずっとゲームをし続けていても・・・

何をしても悪くならない私の視力は2.0!

老眼鏡をかけ始めた友達もいるのですが、近くも遠くも本当によく見えるんです(笑)

そんな私ですが、フランスからの荷物に付いていたインヴォイスの文字が読めない~

正直、文字が小さすぎるのが原因なのですが、毎回、その文字の大きさなので、ルーペを使い始めました。

今まで無縁だったルーペ。

でも、一度使ってみると、よく見える~☆

と言うことで、最近、ルーペを机の上に置いて使っているんです。

使い始めると、いろんなものが見えて便利。

なんて便利なんだろう・・・と実感しながら買い付けに行ったとき、目の前に美しいルーペが現れました。

透き通るような白い柄。

もしかして・・・もしかしてこれは・・・!

そう!マザー・オブ・パール。

以前もお話したのですが、真珠を作る「白蝶貝」と呼ばれる貝殻から作られているんです。

当時の英国は、この白蝶貝を求めて、わざわざオーストラリア近くの熱帯太平洋地域まで取りに行って輸送したくらい人気でした。

しかも、白蝶貝とルーぺを繋ぐ部分は・・・スターリングシルバー!

これまた贅沢極まりないアンティークです。

今回の買い付けで見つけて、連れて帰ってきました!

100年近く前に作られたマザーオブパールのルーペ

これまた贅沢極まりないアンティーク、白蝶貝のバターナイフです

マザーオブパールなど、英国を代表するシルバーの話はコチラから

お手ごろプライスで見つかる英国アンティークシルバー

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

祝☆ボジョレーヌーボー解禁!これからの季節に大活躍のワイングラス

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

実りの秋。とうとうボジョレーヌーボーが解禁ですね。

今からボジョレーパーティーに参加するスタッフのために、今日は早めに「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

祝☆ボジョレーヌーボー解禁

これからの季節に大活躍のワイングラス

/////////////////////////////////////////////

今朝、ボジョレーヌーボー解禁のニュースがたくさん流れていたのですが、うちのお店で2,3日前からソワソワしているスタッフが・・・

ムーさんです(笑)

うちのお店は、お酒が全く飲めないスタッフとめちゃくちゃ強いスタッフの両極端に分かれます。

強い中でも特に強いムーさん☆

彼女は、最近、一人暮らしを始めたのですが・・・

引越し先は、飲み屋街から歩いて帰れる場所(笑)

今日は飲みまくっても、歩いて帰れる幸せを初めて実感できる日(大笑)

夕方5:30から福井駅前の広場で解禁パーティーが行われるらしく、

朝からソワソワ・・・

しかも、すぐに帰れるよう、今日は3倍速で仕事をこなしています(大笑)

私は、やっと最近、少しだけワインが飲めるようになって、

少しだけお酒の楽しさ?みたいなものが分かるようになったので、ワイングラスを購入しました。

買ってから気がついたこと。

「うちのお店に、もっと可愛いものがあった・・・(汗)」

という事で、もっと可愛いワイングラスをご紹介します(笑)

葡萄の蔦のモチーフがグラスにぐるっとあしらわれているデザインが可愛いコントワールドファミーユのグラス。

クリスマスのリースにも見えるデザインは、飲み物だけじゃなくお料理を入れても使えそうです。

これが最後のロットなので、在庫限りの販売で終了のデザインです。

コチラがワイングラス

たっぷりサイズのウォーターグラス

先日ご紹介したばかりの「VENDOME」

コチラはコントワールドゥファミーユの新作です。

個人的に、コレが欲しい・・・

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

さぁ、この後、PM8:00にLINE@をお送りします。チェックして下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

都会の方におススメしたい、現代の生活に合うお仏壇

こんばんは。今日も秋晴れで気持ちのいいHandleの水野友紀子です。

気持ちの良いまま「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

都会の方におススメしたい

現代の生活に合うお仏壇

/////////////////////////////////////////////

最近、買い付けリクエストで依頼を頂く家具の中で多いのが・・・

カップボードチェスト!

今日の新着でご紹介したこの子みたいな形の家具が、とにかく人気です。

もともとは、名前の通り、食器を入れるために造られた家具。

なんだけれど、日本人の私たちには、

食器を入れる=ガラス扉

のイメージが強いから、なんとなくピンっと来ないかな?って思っていたんです。

でもでも、私はこの形を見た瞬間に思いついた家具があって・・・

それは・・・

「お仏壇」です。

怒られそうだけれど、私は大真面目。

だって、実際にたくさんの方がお仏壇を探しているのを目の当たりにしてきたので「絶対に求めている方がいる!」と思っていたんです。

ただ・・・最初「うらばなし」に、この話しを書く時、非難を浴びるんじゃないかとドキドキ・・・

でも、実際には、すぐにお嫁に行ってしまって、さらに「同じものが欲しい!」と、たくさんのリクエスト!

私みたいに田舎で座敷があるお家に住んでいる者にとっては、お仏壇は当たり前にあるもの。

なんだけれど、最近は、新築されて和室がないお家も多いから、探している方が多いんだな・・・って感じました。

もちろん、もともとはカップボード。

なので、食器を入れてもOK!

ホテルのような美しいテレビボードとして使ってもOK!

さらに本棚として使ってももちろん素敵なカップボードチェスト。

アンティーク家具って、使い方に縛りがないところがいいな・・・って、改めて感じています!

昨日、ご紹介して完売したスカーフリング。

今日はカメオをご紹介しています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

昨日、何かに紹介されたようで、昨日から驚くほどのアクセス数。

もし、つながりにくかったら、ゴメンなさい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

限定25個!イギリスで買い付けてきたスカーフリング

こんばんは。昨日、今年初のセイコガニを食べて満足なHandleの水野友紀子です。

実は、今日の夕食もセイコガニ。楽しみにしながら「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

限定25個!

イギリスで買い付けてきたスカーフリング

/////////////////////////////////////////////

イギリスに行ってから、早くも1ヵ月。

ハンドキャリーした荷物の整理や、お金の計算も、今回はめずらしく早めに終わらせてスッキリしている私(笑)

おかげで、買い付けてきた商品も少しずつご紹介出来るようになっています。

その中で、今回、特に力を入れて持って帰ってきたアンティークが・・・

アクセサリー!

さらに、その中でも今回の自信マンマンで選んできたものが・・・

スカーフリングです。

アンティークのアクセサリーには、いろんな種類があるのですが、一番数が多くて選びやすいのが

ブローチ。

昔の人のオシャレの基本は、ブローチだったんだな~っていつも感じながら探してくるんですが、今回、後ろを見ると、いつものピンではないものが。

「コレは何?」

と聞きながら、私の頭にハッと浮かんだもの!

「スカーフリング!!」

ディーラーと一緒に叫んでいました(笑)

実は、私が今、一番欲しいアクセサリーがスカーフリングです。

前回、フランスに行った際、

「スカーフをどうやって結べばいいか分からない~」

と言う実家の母のおみやげに、某ブランドのスカーフリングを買ってあげてから、自分用が欲しくなったんです(笑)

だから、いろんなデザインのものを、しかも気軽に購入出来る価格で見つけて大喜び!

ものすごいアクセサリーの山の中から、手を真っ黒にしながら掘り出しものを探しまくりました(笑)

年代も1960~70年のものが多いので、若くて状態もいいものが多いんだけれど、

たくさんのブローチの中に、ほんの一握りだけ混ざっているスカーフリングを見つけるのは大変。

しかも、ブローチのピンで指を刺されながら探してきました(苦笑)

スカーフをリングの中に入れて留めるだけ。

それだけで、めっちゃくちゃオシャレに見えちゃうスカーフリング。

25個だけ買い付けて来れたので、ご紹介です。

イチオシの白鳥が飛んでいるデザイン

これまた、かなり人気のバンカーズライト

いつもお嫁に行ってから、めちゃくちゃリクエストを頂きます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

先日のスタッフ酒井さんのフラメンコ、素晴らしかったです!!また次回、ゆっくりお話しします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

クリスマスを華やかに彩る、フランス生まれのコントワールドファミーユ

こんばんは。昨夜、高校の同窓会の会合があって、寝不足気味のHandleの水野友紀子です。

今からフラメンコの発表会。寝ないように祈りながら「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

クリスマスを華やかに彩る

フランス生まれのコントワールドファミーユ

/////////////////////////////////////////////

先日、久しぶりに街中を歩いてみたら、クリスマスのイルミネーション。

キラキラ輝いてライトアップされている様子を見ていると、やっぱりワクワクしてきます。

そろそろクリスマスの準備を!と思っていたら、そういえば、去年のクリスマスに自宅用にと思っていたグラスがあることを思い出しました。

それがコレです。

フランスの展示会で見ていて、なんだかキラキラ光って見えて…

ワインを飲むことはほとんどないんだけれど・・・

ジュースを入れたり、朝食にヨーグルトを入れるだけでもオシャレそう。

サラダをこの中に入れただけでもオシャレな食卓に見えそう・・・と

想像の翼を広げてワクワクしながらと連れて帰ってきたのですが、到着するまでにかかった時間。

・・・約1年(大汗)

おかげで、去年のクリスマスに間に合わなかったんだったと思い出しました(笑)

フランスの雑貨は本当に可愛くてステキなんですが、

入港するまで「どれくらい時間がかかるの?」と、毎回ハラハラドキドキです。

なので、この前、SOLD OUTになってしまった雑貨たちにもたくさんリクエストが来ているのですが・・・

次回の入荷は未定です(涙)

気になるものがある時は、在庫があるうちに、ぜひゲットして下さい!

と言うことで、今日は、クリスマスを彩る雑貨や食器を新着でご紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さい。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

さぁ、今からスタッフ酒井さんがフラメンコを踊る姿を見に行ってきます!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

ウィリアムモリスの世界が堪能できる、ヴィクトリア&アルバート博物館

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日は、何のお話しをしようかな??って悩んでいたら「オレのブログを紹介していいよ」との声(笑)

ということで今日の「まいにちHandle」では英国のおススメスポットをご紹介します。

/////////////////////////////////////////////

ウィリアムモリスの世界が堪能できる

ヴィクトリア&アルバート博物館

/////////////////////////////////////////////

ロンドンに行った時、必ず行く場所があります。

それが・・・

「ヴィクトリア&アルバート博物館」

通称、V&A博物館と呼ばれる博物館。

有名なので、訪れた事がある方も多いと思いますが、主人の目標はただ一つ!

博物館と言えば・・・

スコーン(笑)

1階にウィリアムモリスがデザインしたカフェがあって、そこのスコーンがめちゃくちゃ美味しいんです(大笑)

ウィリアムモリス一色のカフェの中。

壁紙はもちろん、スコーンを乗せるトレイも全部モリスで統一されています。

「口の水分がとられる」と、焼き菓子をあまり好まない主人。

ですが、ここのスコーンだけは「食べたい」を連発。

確かに、それまでスコーンはカスカスしているものと思っていたものとは全く違う、

しっとりしたスコーンは絶品です。

でも・・・博物館と言えば、展示物を見たに行く場所。

展示が見たい私

と、

スコーンを食べたい主人。

時間配分がどうにも合いません(苦笑)

でも、今回、そんな主人がめずらしく博物館でたっぷり時間をかけた場所が!

それは、「家具展示コーナー」でした。

実は、前回、訪れた時に家具コーナーが改修工事中で閉館中だったので見れなかったんです。

なので、今回、新しくなった家具の展示コーナーに行ってみたら、興味深いものばかり!

とっても勉強になりました。

その中には、トーネットのベントウッドのことも紹介されていて、ちょうどベントウッドのページを作ったばかりの東くんは興味津々。

連れて行ってあげることが出来てよかったです。

ただ・・・末っ子がグズッて、先にカフェに行った私。

その後、なかなかみんなが来ないので、じっくり見ているのかな??と思っていると・・・

スタッフのトダマンが

「社長が~!(大汗)」

どうやら、家具の展示コーナーでYOU TUBEを撮り始め、熱中のあまり手が展示物に触れる至近距離まで来た彼は・・・

警報ブザーを鳴らしてしまって、トダマンはヒヤヒヤだったようです(苦笑)

ブザーを鳴らしたことに気付いていない呑気な彼のブログはコチラ

↓↓↓

イギリスから珍しいスッキリデザイン!のブラウンカラーがおしゃれなアンティークウイングバックチェアーが届きました。

紹介してほしいと言うYOU TUBE「ビックベン編」はコチラです。

↓↓↓

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

さぁ、明日も土曜日ですがお弁当(汗)ガンバロウ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

秋色の日々

11/6は越前蟹の解禁日。ニュースは蟹一色!スーパーも(行っていないけれど)どうやら蟹一色のようです。
初セリに参加した友人の写真。
この黄色いタグが越前蟹の証です。そして・・・この子は「極み」と名前を付けることを許された究極の越前蟹。
初セリでの価格は・・・

なんと!35万円!!!
とても食べる事は出来ませんが、今日も、カニを食べに来たお客様が、ついでにHandleにご来店いただきました。
ありがとうございます。

そして、秋晴れの中、末っ子のマラソン大会。
めちゃくちゃ走るのが速い末っ子ですが、スタミナ切れで最後は10位。
めずらしく余裕のない顔を見ることが出来て、思わず笑ってしまいました。
負けず嫌いなので、多分、特訓が始まると思います(笑)

そして、先日、お知らせしていたHandleのカレンダー。刷り上がりました。
中には、今年、私が撮った写真を詰め込んでみたのですが、こうやって見ると、なかなかいい感じに見えます(笑)

こんな感じで壁に貼ったり・・・

スタッフに「今すぐ、家に戻って写真を撮って」と言われて、わが家の冷蔵庫にマグネットでつけてみました(笑)いい感じデス。

最後は、この前、行ったばかりのコッツォルズでの一枚。これ、スマホなんです。

すっごくキレイに撮れていてビックリ!しかもカレンダーになったら、より素敵に見えます。

今、商品と一緒にもれなくお届けしていますので、よかったら使って下さい。

            カテゴリ:日々のこと

柔らかい灯りでお部屋を包み込む、電球の帽子「シェード」

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

昨日は越前蟹の解禁日!蟹一色になった福井県から「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

柔らかい灯りでお部屋を包み込む

電球の帽子「シェード」

/////////////////////////////////////////////

私が自宅をリフォームした時に、とても興味を持って集めたものがあります。

それは・・・

壁付けのシャンデリア。

それまで、照明器具と言えばペンダントライトくらいしか思い付かなかったのですが、ヨーロッパに行くとやたら見かける壁付けの照明。

アンティークの買い付けに行った時も、いろんな壁付け照明器具がいっぱい~!

「これを壁に付けると、どうなるんだろう??」

って、すごく興味が湧き始めたんです。

日本で「壁付けの照明器具」と言うと、大抵が下向き。

でも、ヨーロッパでは上向き。

まるで壁に取り付けた蜀台のロウソクが灯っているような素敵なデザインのものが多いんです。

自宅に壁付けシャンデリアを付けた私が、次に気になって集め始めたのが・・・

「シェード」

電球にカポッとはめるだけの布シェードです。

「使ってみなよ。灯りが優しくなるよ」

とディーラーに言われた言葉の意味が分からなくて、とりあえず家に連れて帰って被せてみたら・・・

ハマリました(笑)

まるで電球の帽子のようなシェード。

見た目が可愛くなるだけだと思っていたのに、それまで、チカチカして見えた電球の灯りが柔らかくなったんです!

それから、めちゃくちゃハマってしまって・・・

わが家の照明器具、全部に帽子を被せたくなったんです(大笑)

・・・が!当時の日本では、電球に被せる布シェードはあまり販売されていない(涙)

ということで、買い付けに行く度に、必死に探して集めて回りました。

それがクセになっちゃった私(笑)

今でもステキなシェードを見つけると、すぐに連れて帰ってきます。

今回のフランス便にも乗せてありました!
とっても可愛い電球の帽子です。

私がハマった壁付けシャンデリアのお話しは、コチラから

↓↓↓

知っていますか?「壁」に付けるシャンデリア

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

朝、末っ子のマラソン大会に行ってきました。秋晴れで気持ちよくて、私も走りたくなりました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

お待たせしました!フランス便が到着です。

こんばんは。疲れが出ているのか、なっかなか風邪が治らないHandleの水野友紀子です。

今日も鼻をかみながら「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

お待たせしました!

フランス便が到着です。

/////////////////////////////////////////////

買い付けがあったので、しばらく英国の話ばかりでしたが・・・

フランス便が到着しました!

中には人気のチェストやキャビネットなどいっぱい!

一つ一つ、修復して撮影中です。

フランスの家具の特徴と言えば、やっぱり・・・

長い猫脚!

「家具」=「収納」

と思いがちなんだけれど、この長い猫脚の家具は違う~!

置くだけで、お部屋がエレガントになっちゃうんです。

だから、収納と言うより・・・

オブジェ(笑)

逆に言うと、オブジェなのにもれなく収納まで出来ちゃう。

だから、日本だとクローゼットの中に隠したくなっちゃうチェストも、フランスのものだと見てもらいたくなっちゃう・・・

そんなオブジェ。今日からいろいろご紹介しています

一緒に、フランスらしい雑貨、カーテン&クッションもご紹介しています

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

昨日、誕生日だったスタッフのトダマン。風邪をひいて39.3℃の発熱!とんだ誕生日になってしまいました・・・

みなさんもお気をつけて~

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ