カテゴリー別アーカイブ: ロイドルーム

Handleオリジナルのロイドルームに新しくスツールが仲間入りしました。

hol-05-1.jpg

新しくロイドルームに仲間入りしたスツール。前から欲しいな・・・と思っていたアイテムだったので、到着した時、大喜びでした。

スツールって、便利なんですよね。持ち運びやすいし、それでいて座りやすいし、さらに、イスとしてだけではなく、踏み台としても、イスに座ったときの足置きとしても使えてしまうところがとっても便利~

個人的に超オススメです。今、ページを作っていますので、すでにHandleオリジナルのロイドルームをお使いの方はもちろん、一度試してみたいな・・・と思われていた方も、ぜひ、チャレンジしてみてください。

ロイドルームは、こちらからご覧頂けます→Handleのオリジナルロイドルームチェア

スタッフ.jpg今週から、お休みが月曜日と火曜日になりました。理由はいろいろあったのですが、うちのお店の梱包は女性で主婦のスタッフが多いので、「ハッピーMonday」と重なると、お仕事がお休みできなくて、家族と一緒にいれなくなってしまう・・・ということが気になっていて・・・気を使わずに休んでもらえるように、発送日を月曜日から水曜日にシフトすることにしました。

とは言え、急遽、実行したので、なかなか感覚が分からなくて(苦笑)いつもお休みしている水曜日に働いているのが、なんだか不思議な感じです。

今日も、朝の朝礼から大笑いしっぱなし!いろんなアイデアが出る出る・・・主婦の目は、さすがに鋭く、いろんな提案をしてくれます。これからも、大笑いしながらいい商品をお届けして行きたいと思います。

お休みが切り替えになったことで、お客様にはご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

            カテゴリ:スツール, ロイドルーム

お部屋の中に春色のロイドルームはいかがでしょう?

DSC_9733.jpg

最近、お洋服屋さんに並んでいる服を見ると、春色のお洋服が増えているので、ちょっと早いですが、気分も春色気分です。

倉庫の中も、今、ロイドルームの花が咲いています(笑)しばらく欠品中だったのですが、やっと、この前、船便でロイドルームが到着したので、ご予約頂いていたたくさんのロイドルームが、いろんな色でカラフルに倉庫の中で出荷の準備中です。

去年の春に撮った写真。これも、春っぽい~イス1脚で、雰囲気が変わるので、ちょっとしたことで気分を変えてみてはいかがでしょう??
ちなみに、この頃はまだまだ赤ちゃんだった綾太朗。あっと言う間に大きくなってしまったので、もう一度戻ってもらいたいくらいです。DSC01476.jpg

←こっちの写真は、テレビAsahiの「ウチゴハン」のセットで使われているHandleオリジナルロイドの写真です。

ウチゴハンは、次男と一緒に毎回見ている番組なのですが、セットで使われているHandleのアンティークが見える度に、なんだか気恥ずかしい気分です(笑)

こうやって写真で見ると、ロイドルームも置くお部屋が違うだけで、雰囲気がずいぶん違います。お揃いの色や形で揃えても、バラバラでも、どちらもいい感じで、気に入っています。

人気のDinnerは、コントラクトが入って大量にお嫁に行ってしまうため、なくなってしまったら、次回の到着まで、しばらくお待ち下さい。(スミマセン・・・)

Handleのオリジナルロイドルームは、こちらからご覧下さい。

            カテゴリ:ロイドルーム

やっとHandleオリジナルのロイドルームチェアが、到着します。

ここho-010-2.jpg

急に寒くなってきましたね。こっちでは、時々、雪が降ってきて、いよいよ冬本番だな・・・という感じになってきました。
暑いのもイヤだけれども、寒いのもイヤですね・・・(←ただのワガママ?!)

さてさて、年末に向けて、やっと待っていたロイドルームが到着することが決定しました!
一番人気のこの形と、↓の形が、めったにないことなのですが、全部なくなってしまって、しかも、入荷直後にまたすぐにいなくなるというアクシデントが!

長らくお待たせしましたが、来週、船が到着する予定なので、やっとお届けできそうです。(また、すぐお嫁に行ってしまって、なくなったらゴメンナサイ(汗)

Royal milkteaの色は、とっても優しいピンクなので、なんだか女子力をUPさせてくれそうな雰囲気で人気です。

ho-011-1.jpg個人的には、このダークな色が、お部屋を引き締めてくれる気がして、気に入っています。

ここ最近、ロイドルームのページをいろいろ作っていたので、もうすぐUPできそうです。
よくご質問を受けるのですが、もちろん、形と色は自由にミックスできますので、ご希望があれば、お知らせくださいね。
HPもオープンしようと思いますので、ご希望の方はこちらをご覧下さい。
Handleオリジナルのロイドルーム

クッキー.jpg

昨日、頂いたクッキー。とっても可愛くて見ているだけで、本当に笑顔になりそうです~。
これを食べて、頑張ろうっと↓

明日は、綾の発表会。あんなに小さいのに、ちゃんとできるのだろうか・・・??どんなアンパンマンになるのか、今から楽しみです。

            カテゴリ:ロイドルーム

何にでも使えて便利な、アンティークのロイドルームボックス

k-277-f-1.jpg

久しぶりにアンティークのロイドルームボックスが到着しました。今回届いたものは渋い色・・・素敵なピンクです。

ロイドルームって、最初イスしかないと思っていた私が初めて見つけたのは、実は・・・トイレ!(笑)
買い付けに行った先で、「なんて可愛いゴミ箱なんだろう・・・」と思ってみたら、ロイドルームだったんです!
それから、ロイドルームボックスにもハマってしまいました。

ロイドルームチェアは、結構いろんな色でペイントされているものが多くて、オリジナルのものってほとんどないのですが、ボックスはオリジナルの色のものが多い気がします。

今回届いたものは、渋いピンク。私は自分のキャラがピンクではないので(笑)憧れてしまう色なのですが、アンティークのロイドルームのピンクは、色が派手ではなく、時間が経って落ち着いた大人の色に変化しているので、いつも気になってピンクを選んでしまいます。

一緒に、めずらしいブランケットボックスも届きました。こちらから見て頂けますので、ぜひチェックしてみて下さいね。
新しく届いたアンティーク家具は、こちらから→新着のアンティーク家具

先日、長男の野球の大会がありました。毎日毎日、この日に向けて、朝、6:00から学校に行く前に素振り・・・そして練習から帰ってきて素振り・・・
母はユニフォームの洗濯くらいしかお手伝いが出来ません。

182167_347159545360521_10266828_n.jpgそして、当日、背番号1でマウンドに登場した長男。がんばったにも関わらす・・・敗退。その瞬間、宙を見て、誰にも見えないように帽子を顔に被せながら泣いている、滅多に見ない長男の涙に、思わず感動してしまいました。

どんなに努力をしても、報われないこともあるんだな・・・って。でも、きっとこのことが彼の力になってくれると思うから、私はがんばって洗濯しようと思います(笑)。さぁ、私もがんばろう!っと思わせてくれた長男でした。

            カテゴリ:ロイドルーム

ウチゴハン

先日、子供たちとドキドキしながら見たテレビが「ウチゴハン」リニューアルされて、Handleの家具がセットに使われています。
担当の清水さんから、わざわざセットの写真を送って頂いて、その後「反響がとてもよくて、スポンサーの味の素さんも気に入っていらっしゃいます!」とお電話を頂いたので、よかったな・・・とホッとしています。

今回、ウチゴハンのセット用のテラスのイメージに似合う椅子を・・・というご希望に合わせて、オリジナルの色を作ったロイドルームチェア。この色は、いかにもアンティークの色!という感じがして、表現するのが実に難しかったので、出来あがった時には大喜び。やっぱり私はブルー系が好きなんですね。(ブルー?グレイ??ホワイト???という感じの色ですが(苦笑)
HPにUPしたのでご覧くださいね&ウチゴハンを見る時には、チェックしてみて下さい。

そして、昨日は綾太朗の入園式でした。(もうすでに通っていますが・・・)
私も通った保育園は来年閉鎖するので、今年が最後の入園式。なんだか寂しい・・・

主人は仕事だったので、主人の母と3人で参加したのですが、本人は「いつも置いていかれるのに、今日は母さんとばあちゃんがいるのでよかった」くらいに思っている?みたいで、ご機嫌でした

            カテゴリ:ロイドルーム, 日々のこと

アンティーク ロイド ルーム について

アンティークのイスが気になりだした私が、次にどうしても欲しくなったのがこのロイドルームでした。いろんな色や形のものがあって、見るもの見るものが欲しくなってしまったのです(笑)

本棚-1.jpgその頃は、正直、見た目だけでした。どこに置いてもどんなお部屋にでも、どんな色でも、なんだかすんなり溶け込んでいるイスが、とっても素敵に見えて、まずは、置いて絵になるイスとして欲しいな・・・って。

ところが実際、自分用に届いた1脚を部屋に置いて、座ってみたら・・・「気持ちいい!」私が想像していた以上にロイドルームの掛け心地がいいことにビックリ!

なんだか包み込まれるような感覚で、しなやかな感じ。見て楽しむだけではなく、使ってみて本当の良さがわかるんだな・・・って実感して、一瞬にして、ロイドルームのファンになりました。

→わが家で活用中のロイドルーム。正直、どんな形のものでも、どんな色のものでもよかったのですが、買い付けてきた当時、一番数が多かった白の中で、お嫁に行き遅れた子がやってきました(笑)

本棚の前に置いて、本を読むときにいつも使っています。掛け心地がいいので、子供たちも大好きな場所。お友達が来た時には、リビングやダイニングに移動しています。

 

~ロイドルームの歴史について~

パッと見た感じ、「籐で編まれたイス」というイメージですが、実は、籐ではないんです!籐に見えるこの素材。「紙」と「ワイヤー」から作られているというのが、ロイドルームの一番の特徴です。

1917年、マーシャル・B・ロイド氏という一人のアメリカ人が、この画期的な家具の製造システムを考案しました。

04.gif防水・防錆加工をして、折れたりヒビが入ったりしないように工夫したスチールのワイヤーに、頑丈に、より合わせたクラフトぺーパーを巻きつけて織り上げたもの。それが、ロイドルームです。

なので、籐と違って、いろんなデザインで作ることが可能で、温かみのある質感を持ちながら、ささくれやきしみ、そりなどの変形がなくて湿気にも強い!という全てを兼ね備えたオールマイティーな家具が出来上がったのです。

 

発売された当時、英国ではヴィクトリア様式のインテリアが主流で、伝統と品011.gif格を重んじる国で、「紙」と「ワイヤー」で作られた家具が受け入れられるかどうかは大きな冒険!

そこで、出来るだけエレガントで美しいデザインのものにすることによって、次第に認められるようになっていったようです。

その結果、もともとはガーデン用として使われるのが主流のロイドルームでしたが、雨にも強く、掛け心地がしなやかという特徴を活かして、ウィンブルドンのロイヤルシートや豪華客船、飛行船などで使われるようになり、英国人に認められていったそうです。

 

 ~アンティークのロイドルームについて~

ロイドルームは、今でも作られ続けています。なので、新しいものを購入しようと思えば、可能です。

「今、作られているものと、アンティークのものは何がちがうのでしょう?」

「アンティークの方が人気があるのはなぜ?」という質問をよく受けます。

091018-1.jpg何が違うのかと言うと、まずはデザインが色々あること。600種類を超えるデザインが次々と生まれていったロイドルームなので、中にはコレクターズアイテムとして取り上げられている形のものもあります。ロイドルームについているタグも時代によっていろいろ違っています。古いものだと紙で出来ていたり、ロゴの形が違っていたり・・・

 

でも、個人的には、コレクターズアイテムにこだわるより、タグの色や形にこだわるよりも、、本来、アンティークのものは、それぞれそれまでに経てきた歴史によって、風合いや物語があって、それがいいんじゃないかな・・・って思っています。

アンティークのロイドルームチェアは、ほとんどオリジナルの色がそのまま残っているものというのは、とってもめずらしいんです。日本では考えられないのですが、色使いが上手な欧米の人は、すぐに自分の色に塗り替えてしまうんです。でも、そこはさすがに色使いが上手いだけあって、色も日本ではあまり見かけないキレイな色ばかり!

しかも、ほとんどが、ベースの色に2色、3色上塗りしてあるのが当たり前!それが少し剥げていることによって、ベースの色がほどよく見えて、いい感じになっているのも、アンティークの最大の魅力です。

価格も新しいものより、アンティークの方がお手ごろだったりするのも魅力かもしれません。

 

100828-6.jpgまた、今はあまり作られていないロイドルームボックスも、コンパクトでとっても便利に使えるので、人気です。本来はリネン類などを入れる用途で作られたものが多いですが、サイドテーブルやナイトテーブル代わりに使ったり、水に強い特徴を活かして、トイレでトイレットペーパーを入れたり、お風呂場で脱衣カゴの代わりに使ったり。

 

ロイドルームボックスについては、アンティーク大辞典の方でご紹介しています。こちらからご覧頂けます。

 

一度使ってみると本当の良さがわかる歴史のあるロイドルーム。ぜひ、自分だけの1脚を探してみて下さいね。

アンティークショップ Handle  

ロイドルーム(チェア・ボックス・テーブル)はこちらからご覧頂けます。

 

続きを読む アンティーク ロイド ルーム について

            カテゴリ:ロイドルーム