今、大人気の北欧デザイン、個性派が揃っているG-PLAN

こんばんは。昨日の夜、3時間しか寝れなくて寝不足のHandleの水野友紀子です。

寝不足の割りに、今日のお天気が気持ちよくて、気分よく「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

今、大人気の北欧デザイン

個性派が揃っているG-PLAN

/////////////////////////////////////////////

そういえば・・・ちょっと前にチーク材の記事を書いていた私。

↓↓↓

お手入れもカンタン!木の宝石と呼ばれるチーク材の家具

これを書くために、いろいろ調べた私は・・・

最近、ますます北欧デザインの家具に興味を持ち始めました☆

今までも、もちろん好きだったんだけれど、最近、インテリア雑誌を見ていると北欧デザインがブーム!

そうなると、あまのじゃくな私は・・・

人と違うものがいいな~と思って、しばらく買い付けてこなかったんです(笑)

でも・・・リクエストが多い!

しかも、気付いたら・・・

うちの倉庫にたくさんあった北欧デザインの家具が、全部お嫁に行っちゃった~

と言う事で、到着をずっと待っていました。

今回は、特にリクエストが多くて、全部お嫁に行っちゃったサイドボードとドレッサーを重点的に集めてきたんですが・・・

今日、新着でご紹介したG-PLANのドレッサーのうらばなしを書いていてビックリ!

同じデザインで、違う色のG-PLANを発見したんです。

G-PLANには、代表的なデザインがいくつかあるんですが、私が個性的だなと思っているのが

「トラー&ブラック」

「サニーオーク&チャイニーズホワイト」

どちらも、脚が黒くて取っ手がゴールド。

デザインも全く同じなのに、木目の違いだけで違うデザインに見えちゃう所がスゴイんです。

しかも、どっちもめずらしくて、どっちがいいか選べない~!!

と言う事で、みなさんはどちらが好きでしょう??

今日の新着でご紹介した「サニーオーク&チャイニーズホワイト」

LINE@でひと足早くご紹介した、明日の新着「トラー&ブラック」

ちなみに、G-PLANについて、詳しくはコチラから

↓↓↓

G-PLAN(Gプラン)とは

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

昨日、お問い合わせを頂いたのですが・・・カレンダー、販売します!

商品をご注文頂いた方には、お荷物と一緒に、もれなくお届けしますので、ぜひご利用下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

今日のスタイリングで新たな魅力を発見!曲げ木が美しいベントウッドチェア

こんばんは。昨日、カレンダーのお話しをしたところ・・・!!

想像以上の大反響に驚いているHandleの水野友紀子です。

あまりの反響に、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・そんな気分で「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

今日のスタイリングで新たな魅力を発見!

曲げ木が美しいベントウッドチェア

/////////////////////////////////////////////

最近、嬉しいことにスタイリングの依頼をたくさん頂くんですが、これが私の息抜きの時間。

いろんな家具を引っ張り出してきて、

「この子には、これが似合う!」

とか、

「似合わないと思った2つの家具に、もう1つプラスしたらすごくいい~!」

など毎回、新しい発見が☆

今日のスタイリングも、自信作(笑)

最初に北欧デザインのテーブルを使ってみたくなって・・・

単純に北欧デザインの椅子を組み合わせずに、選んだのは・・・

ベントウッドチェア。

この2つのコラボが、なんとも言えずカッコよくて、めちゃくちゃ気に入っています。

ちなみに、ベントウッドとは、曲げ木のこと。

一本の切り出した棒を蒸してグニュっと曲げて作った椅子。

なんだけれど・・・

背もたれに曲げ木が使われていないとベントウッドっぽくないんじゃない?!と思っていた私。

ですが・・・

今日、スタイリングしたベントウッドを見てビックリ!

座面の下に美しい曲げ木の輪。

「背もたれに使われるより、ステキ~」と急に意見を変えた自分にもビックリの私デス(笑)

そんな自信作の今日のスタイリング。コチラからチェックして下さい。

曲げ木が美しいベントウッドチェアについてはコチラから

↓↓↓

軽い!丈夫!おしゃれ!みんなに愛されるベントウッドチェア

最近、依頼が多いスタイリングサービス。ぜひご利用下さい。

↓↓↓

もれなくスタイリング付きのアンティーク家具

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

昨日の夕方遅くに到着したカレンダーを、早く帰った主婦スタッフに見せたときの反応がスッゴクよくて、嬉しかったな~。

お荷物と一緒に、もれなくお届けしますので、ぜひご利用下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

本日、ご注文分からお荷物と一緒にもれなくカレンダーをお届けします!

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日から11月。新鮮な気分で「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

本日、ご注文分からお荷物と一緒に

もれなくカレンダーをお届けします!

/////////////////////////////////////////////

今日から11月。

今年は11/1から絶対に紹介しよう!と、心に決めていた商品があります。

それが・・・

クリスマス雑貨!

毎年、可愛いクリスマス雑貨をセレクトしているつもりなんですが、ページを作っている間に12月に突入・・・(汗)

と言うことが多くて、いつも申し訳なかったので、今年からは約2ヶ月前に紹介出来るようにと心に決めていました。

このクリスマス雑貨。発注した時期はいつだと思います??実は・・・

ゴールデンウィーク前!

なぜ、そんなに早く?と思われると思いますが、クリスマス雑貨は、大抵、5~6月に発注しないとゲット出来ないんです。

と言うのも、その発注を受けたメーカーが、注文が入った数だけ作るから(笑)

実は、カンタンなことなんです。

なのでいつもGWにカタログを見ながら「今年はどの商品が人気かな・・・?」と予測しながら注文しているんですが・・・

半年後にスッカリ何をセレクトしたかを忘れてしまった私は、毎回、到着した商品を楽しみに待って、

「私、コレを注文したんだ~」と新鮮な気持ちで見ています(大笑)

ちなみにGWに注文した商品なので、SOLD OUTの場合、再入荷はありません!!!

と言うことで、今日からクリスマス雑貨をご紹介です!気になるものがあれば、ぜひお早めに~

さらに!本日、カレンダーが刷り上ってきました!

刷り立てほやほや~

本日ご注文分のお客様から、もれなく商品と一緒にお届けします!

↓↓↓

https://handle-note.com/?mai181101

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今日はご来店がとても多い日だったんですが、大阪からご来店頂いたOさまから頂いたキャラメルプリンケーキに感動!

とっても美味しかったです~わざわざありがとうございました!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

今日はハロウィーン!ところで、なぜ仮装するんでしょう??

こんばんは。昨日、病院に行ったおかげで少しだけ調子がよくなったHandleの水野友紀子です。

さぁ、ガンバって「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

今日はハロウィーン!

ところで、なぜ仮装するんでしょう??

/////////////////////////////////////////////

今日は10/31。テレビのニュースではめちゃくちゃハロウィンの盛り上がりを目にします。

仮装に興味がない私は、ハロウィンと言ってもテンションが上がらない~(笑)

・・・でも、テレビでハロウィンはなぜ仮装をするのかという話をしていたので、ご紹介しようと思います。

そもそも、ハロウィンって、なぜ仮装するんでしょう??

と言う質問の答えは・・・

死者になりきるため・・・

怖い!

実は2000年以上前のケルト人たちの暦で、10/31はサウィンという1年の終わりの日。

サウィンの夜にご先祖様が家に帰ってくると考えられていました。

日本で言う、お盆みたいなものかな??

その後、中世ヨーロッパでケルト文化のご先祖を供養する慣習を忘れないように仮装をすることになったのがハロウィーンの仮装の始まりだそうです。

なので、ハロウィーンの仮装は死者の霊になりきって家々を回り供養する気持ちを忘れていないか確認するために始まったこと。

それぞれのお家で、供養するためのお供えとしてソウルケーキと言うお菓子を渡していたことが、そもそも、トリックオアトリートの始まりです。

最近、日本でもハロウィーンがメジャーになってきましたが、仮装にこんな意味があったなんて・・・

だから、ゾンビや魔女などの仮装がメインなんですね。

とは言え、先日、ロンドンでリバティ百貨店に行ったときは、ハロウィンのディスプレイは全くなく・・・

すでにクリスマス一色でした!

・・・ということで、明日からHandleでもクリスマス雑貨をご紹介していこうと思います!

楽しみにして下さい。

リバティの生地を使ったロイドルームはコチラから

↓↓↓

しなやかな掛け心地が人気のロイドルームとは

昨日、スッゴク視聴率がよかったから、もう一度メルマガで紹介して欲しい!と後ろでうるさいので(笑)

ご紹介します。

↓↓↓

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私もまだYOUTUBE見ていなかったので、今から本当に見ようと思います(笑)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

50年前に作られたのに、なぜか新鮮でおしゃれなデザイン

こんばんは。とうとう風邪をひいてしまったHandleの水野友紀子です。

鼻水をじゅるじゅるさせながら「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

50年前に作られたのに、

なぜか新鮮でおしゃれなデザイン

/////////////////////////////////////////////

今日の新着で、久しぶりに先日到着した船便に積み込まれていたホーンジーウェアをご紹介しました。

今日は、ホーンジーの中でも一番最初に作られた代表作と呼ばれる

「HEIRLOOM」

日本語にすると「ヘアルーム」と「エアルーム」

どっちで記載しようか悩んじゃうんだけれど・・・(笑)

このヘアルームは、1966年にホーンジーのデザイナー「ジョン・クラビソン」が発表したもの。

3つの色があるんだけれど、それぞれの色の名前もステキなんです。

今日、ご紹介したのは、

「オータムブラウン」

「レイクランドグリーン」

他に、私は見つけたことがないんだけれど、

「ミッドナイトブルー」

と呼ばれる美しい深い青色の3色です。

ホーンジーが凄い所は、見た目はもちろん、手で持ったとき。

特殊な釉薬を使ってカラーリングされたデザインの表面がポコポコっとくぼんでいるんです。

今から50年以上も前に発表されているデザインなのに・・・

なぜか、なんだか新鮮でカッコいい!

そこがホーンジー最大の魅力です。

ちなみに・・・

ホーンジーのコンセプトは「家庭で日常的に使える」

なので、分厚くて丈夫で日常使いにピッタリです!

ホーンジーについて詳しくはコチラから

↓↓↓

イギリス生まれのおシャレな陶磁器、HORNSEAホーンジー

「完成したので、ぜひ見てもらいたい!」と、うるさいので・・・(笑)

ご紹介します。

↓↓↓

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私も今からYOUTUBE見てみます(笑)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

お手紙ありがとうございました!

イギリスから戻ってきて10日が経ちますが・・・なんだかまだ整理が出来ていない(汗)
やっと体調がよくなって、普通の生活に戻ってきたので、写真の整理を始めました。

メルマガでいろんな英国でのお話しをしているんですが、アクシデント続きの今回の旅。
まずは・・・ビッグベンが見えない~(笑)

改修工事中だということを全く知らなかった私。
久しぶりのビックベンを楽しみに行ってみたら、ほぼ見えない状態デシタ(涙)

でも、こんな姿もめったに見ることは出来ないので、ある意味よかったかも?!と前向きに思うことにしました。

普段の買い付けではロンドンに来る事はほぼないので、こんな事も知らないなんて・・・(苦笑)いかに普段、ロンドンに来ていないかがわかると思います。

もっとアクシデントのお話しをしたかったのですが、また次回にしようと思います。
と言うのも、さっき頂いたお手紙に入っていた写真&コメントがめちゃくちゃ嬉しくて・・・

北海道函館市のHさまから頂いたのですが読んでいて嬉しすぎて泣きそうになりました!
お写真もとってもキレイ~!
テーブルもHさまに可愛がって頂いて、うちのお店にいたときより、生き生きして見えます(笑)

私の母と同じ世代のHさま。実は、Hさまのようなお客様が最近とても多いんです。
母も今日、祖母の家に伯母と一緒に断舎利に行っているのですが、断舎利をしつつも、ずっと使い続けられるものを求めているのがよく分かるんです。

いいものを自分が使って楽しい生活を送りながら、次に使う人に譲っていきたいという想いがあるようです。

「アンティーク家具を使って心が豊かになる生活を体感してもらいたい!」と思っていた私と、同じ気持ちを感じてくださっていることがHさまから頂いたお手紙から伝わってきました。

正直、アンティーク家具の買い付けは、正直、全然ステキじゃなくて(苦笑)ホコリまみれの家具と時間、そして決断力との戦い。でも、お手紙を頂いたことで「もっと頑張れる!」と思いました(笑)本当にありがとうございます!

大抵、いつも買い付けの始まりはパディントン駅です。
構内には、パディントンベアの銅像が。でも、パディントンベアの出身がペルーだと言う事を初めて知ってビックリです!

            カテゴリ:日々のこと

私のアンティークの原点、教会で使われていたチャーチチェア

こんばんは。実は、今から「奥様会」なる会合に参加しなきゃいけないため、焦って仕事をしているHandleの水野友紀子です。

仕事をしている時点で、私は「奥様」じゃないんですが(笑)誰よりも奥様から遠いと気付きながら「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

私のアンティークの原点

教会で使われていたチャーチチェア

/////////////////////////////////////////////

今日の新着で、久しぶりにご紹介しているのが、アンティークのチャーチチェアです。

別名、チャペルチェアとも呼ばれているんですが、この子は、まさに私の原点!

私の初めて買ったアンティークがチャーチチェアでした。

名前の「チャーチ」は、教会。

そう、まさに教会で使われていた椅子なんですが、それぞれの教会で、いろんな形のものがあるから、それも魅力なんです。

特に、私がチャーチチェアに惚れ込んでしまった理由は・・・

聖書箱。

今は、なっかなか見つからなくなっちゃったんだけれど、背もたれの部分に小さな箱型のものが付いているんです。

「ここに聖書を入れて使っていたんだよ」

って、聞いた時から、私はこの椅子に夢中・・・

おかげで、アンティーク家具屋を始める事にまでなってしまいました(笑)

実は先日、コッツォルズに行った時に立ち寄った教会でも、この聖書箱の付いたチャペルチェアが並んでいて・・・

スタッフみんな感動!

「こうやって使われていたんだ~」

と実際に目の当たりにして、すごくよかったみたいです。

そんなチャーチチェアも、最初、私が買い付けて来た頃と比べると、なんと、価格が約2倍!

理由は2つあって・・・

1つは、私たち日本や中国などアジアの国でアンティークを買い付けるようになって、価格が高騰したこと。

2つめは、そもそもチャーチチェア自体の数が減っていることです。

チャーチチェアは教会を解体する時に大量に出てくるのですが、イギリスでも最近は教会に行くことも少なくなったらしく・・・

どの国でも「今の若い者は~・・・」

と言う事はあるんだな・・・と(苦笑)

そんな私の初めてのアンティーク。

今回の買い付けでは、結構、見つけてくることが出来ました!
コチラで紹介しています。

絵を描いて説明しています

↓↓↓

「チャーチチェア」のおはなし

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

奥様会まであと30分!急いで出かけます!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

秋になるとご注文が増える人気の商品は・・・

こんばんは。今日はスゴくいいお天気で気持ちよく過ごせたHandleの水野友紀子です。

今、外は大雨。ちょっと残念な気持ちで(笑)「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

秋になるとご注文が増える

人気の商品は・・・

/////////////////////////////////////////////

秋になると、ご注文が増えるアイテムがあります。

何だと思いますか??

実は・・・

照明器具!

あったかいイメージがあるからなのかな??なぜか、10月頃からご注文数が増えてくるんです。

いろんな照明器具がある中で、私が最初にアンティークの照明を見たのは、お客様のお家。

小さい頃から、ご両親の趣味でアンティーク家具に囲まれて育ったTさまのお家に伺ったときに見たペンダントライトでした。

それまでは、アンティークのペンダントライトを実際に使っているお家を見たことがなかったので、初めて見たときの衝撃と言ったら!!!

ぼんやりとした柔らかいオレンジ色の灯りがガラスのシェードから見える姿は、なんとも幻想的だったんです。

日本のお家では、

照明=明るさ

なんだけれど、そうじゃないんだ!って言う事を初めて知った瞬間でした。

なので、アンティーク家具屋を始めてから、憧れだったアンティークのガラスシェードを集めまくった私(笑)

いろいろ集めた中で、私がついつい買い付けてしまうのは、フランスのアンティークシェードです。

イギリスとフランスのものでは、やっぱり形が違っていて、フランスのものはギザギザが多い!

成型するのに面倒だろうな・・・

と思っていたら、本当に面倒みたいです(笑)

と言うのも、アンティークが作られていたときと同じ技法でシェードを作り続けていたイギリスのメーカーさんから聞きました。

そのメーカーさんも職人の技術で作り続けていたのですが・・・

継承する人がいないとのことで、廃業(涙)

昔ながらの職人気質の面倒な作り方は、今の若者にはムズカシイようです。

そんな昔ながらの作り方で作られた、まるでアンティークのようなシェード。

デッドストックを全部、買い付けてきて、今日の新着で紹介しています。

コレも同じ工場で作られたまるでアンティークのヴァセリンのようなシェードはコチラで紹介しています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

明日までこの雨は続くようです・・・

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

英国から連れて帰ってきた、海を渡ったMADE IN JAPANのアンティーク

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

次男が風邪をひきました・・・

うつらないようにドキドキしながら「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

英国から連れて帰ってきた

海を渡ったMADE IN JAPANのアンティーク

/////////////////////////////////////////////

急に朝晩、冷え込むようになってきて、お昼との温度差が気になるこの頃。

だからなのか、次男のクラスでは風邪が大流行しているようです。

仕事中も、ポットでお湯を沸かしてあたたかい飲み物を飲むようになってきました。

こんな時期になってくると、やっぱり気になってくるのが・・・

陶磁器。

ちょうど、去年の今頃?から陶磁器に目覚めた私。

ハマると、とことんハマってしまう私は、この1年間でかなりいろんなものを集めてきました。

知れば知るほど、好きになってしまうアンティークの陶磁器の中で、見つけた時に、特に私のテンションがあがるもの。

その一つが、今日、ご紹介した「マルキ印」の陶磁器です。

今回は、カップ&ソーサーとミルクピッチャー、そしてボウルを見つけてきましたが、マルキ印のバックスタンプを見つけた時の嬉しさといったら!!

そう、マルキ印とは、オールドノリタケで使われている刻印なんですが、その数・・・

100種類以上!!!

なんとなく「ノリタケ」と聞くと、引き出物などでもらうイメージが強い私(笑)

でも、実は、昔、輸出するための洋食器を作り、アメリカやイギリスなど世界に向けて輸出していた会社だと知ってビックリです。

そのバックスタンプが通称「マルキ印」

作られた年代や、どこの国に輸出されるために作られたものなのかが刻印を見れば一目で分かるようになっているんです。

今回、見つけたマルキ印は、

1911年から使われたメイドインジャパンのもの。

そして、1951年に英国輸出向けの戦後英国市場で受け入れられなかった時代に出回ったマークのもの。

買い付けで、オールドノリタケを見つけるたびに、こんな昔、世界で認められたMADE IN JAPANってスゴイ!

って、同じ日本人として自慢したい気分でいっぱいです。

100年前に船に乗って英国まで旅した日本生まれの陶磁器を、今度は生まれ故郷に連れ帰ることが出来たことの奇跡☆に感謝して、今日の新着でご紹介します。

アンティークの陶磁器について詳しくはコチラで紹介しています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

さぁ、今からLINE@の準備をします。8:00に配信しますので、お楽しみに~

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ

「木の宝石」と呼ばれる、世界の三大銘木

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

なんだか急に朝晩涼しくなってしまって・・・

「足湯」と言う名前の脚温器に入りながら今日も「まいにちHandle」お届けします。

/////////////////////////////////////////////

「木の宝石」と呼ばれる

世界の三大銘木

/////////////////////////////////////////////

世界の三大銘木ってよく耳にするんですが、何かご存知ですか??

マホガニー材

ウォルナット材

そして・・・

チーク材!

実は、ロンドンに行く前に、どうしても船便を入れたくて、首を長くしながら待っていた私。

と言うのも、その船便に積まれていたのが、チーク材のヴィンテージ家具だったんです。

最近、すっごく人気で一気にお嫁に行ってしまった1960~70年代に造られたヴィンテージの家具。

特にテレビボードにもなるサイドボードが人気なんですが、ほとんどがチーク材で作られています。

そもそも、英国のビンテージ家具って、北欧デザインのものだから、一言で言うと・・・

「シンプル」

それだけに真似もしやすく、最近は「ビンテージ風」として、よく似た家具を見かけるんです。

時には「コピー?!」と思っちゃうくらいにそっくりなものも(笑)

・・・でも、実際に一緒にいると、本物の「ヴィンテージ家具」と「ヴィンテージ風の家具」とでは風合いも雰囲気も全然違うんですよね・・・

その理由が、一体、何なのかが分からなかったんですが・・・

今回、チーク材のことを詳しく調べて今さらながら理由が分かってスッキリ!!

いろいろある理由の中で大きな要因の一つは・・・

経年変化による「色」でした。

実はチーク材は、時間をかけてゆっくり乾燥していく中で、もともと含まれているオイル成分も蒸発して全体があめ色に変化していく木材。

だから、あんなに落ち着いた色でツヤがあるんだ!って違いを納得しました。

結局、渡英前には間に合わなかった船便は、日本に帰国後、すぐに到着して、私が首を長くして待っていたビンテージの家具が到着しました。

毎日、新着でご紹介していますので、待っていた方、ぜひチェックしてみて下さい。

「木の宝石」と呼ばれるチーク材について、詳しく書いてみました。

↓↓↓

コチラで紹介しています。

ビンテージの家具一覧はコチラで紹介しています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

まだまだ家具の世界は奥が深い・・・日々勉強中です!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ