アン女王の時代に作られた今も愛される椅子、クイーンアンチェア

こんばんは。急激に寒くなってきましたが、風邪などひかれていないですか?

Handleの水野友紀子です。今日も「まいにちHandle」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

アン女王の時代に作られた今も愛される椅子

クイーンアンチェア

/////////////////////////////////////////////

年末に向けて、なんだか忙しくなってきましたよね・・・

だから、12月って好きじゃない!って思いながら、今年中にどうしても仕上げたい仕事を、セッセと頑張っています。

その中で、いち早く終わらせたいのが・・・

次号のPAPER CAFFE

今回は、サロンチェア特集を組んで頑張っているのですが、あまりにお客様から頂いた写真がステキすぎて・・・

せっかくなので、気合を入れてサロンチェアに関して調べていたので、かなりお疲れモードです(汗)

でも、おかげで、今まであまり勉強したくなかった椅子について、いろいろ分るようになって、

さらに、時代背景まで見えるようになって、なんだかパワーアップした感じです。

今日も、分厚い本からクイーンアンチェアについて勉強したのでお話しようと思います。

アン女王時代、女性らしいデザインのものがいろいろ出回ったのですが、

その中でも一番有名なのが・・・

「クイーンアンチェア」

アン女王の椅子って、名前のまんまなんだけれど・・・って思っていた私ですが(笑)

なぜ、今でもこの椅子が、多くの人から支持されるのか、分りました☆

カンタンに言うと、理由は3つ!

1つ目は、背もたれのデザイン。

花瓶やヴァイオリンなどの模様の背板デザインとフレームの曲線の優雅さ。

2つ目は、「猫脚」と言われる「カブリオールレッグ」

そして、3つ目は・・・

分厚い生地が貼られたクッション性のある座面です。

当たり前のようなんだけれど、実は、どれも、このクイーンアンチェアが初めて!

例えば、座面も、それまでは木製の硬いものしかなかったそうです。

足元も、それまでは貫(ストレッチャー)という支え棒が必要だったのに、初めて使わない構造が生まれ、優雅な猫脚が誕生しました。

なんだか、ここまで聞いちゃうと、クイーンアンチェアが愛おしくなっちゃう~(笑)

もっともっと勉強して、分りやすく説明しようと思います。

クイーンアンチェアに興味を持った方は、コチラをチェックしてみて下さい。

今日の新着でご紹介した3羽のウサギちゃん

見ているだけで癒されます(笑)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今夜も冷え込みそうです。風邪ひかないようにご自愛下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ