何度行っても、終わりがない 世界中の人が集まるルーヴル美術館

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

今日も「まいにちハンドル」をお届けします。

/////////////////////////////////////////////

何度行っても、終わりがない

世界中の人が集まるルーヴル美術館

/////////////////////////////////////////////

パリに行くと、必ず立ち寄る場所が

ルーブル美術館。

知らない方はいないと思う、世界中の人が集まる美術館です。

パリに行くと、ルーブルに行く計画をしているわけではないのに、

気が付くと

「あっ!ルーブル近いし行こうかな?」

と思っちゃう場所。

なので、振り返ってみると、

パリに行く度、必ず立ち寄っていることに気が付きました。

でも、何度行っても、全部の展示物を制覇することが出来ない広さ!

いつも足が痛くなって帰ってきます(汗)

やっぱり、一番有名なのは

「モナリザ」

ただ、モナリザがいるのは、かなり遠い展示場なので、

なかなかたどり着くことが出来なかったのですが・・・

飛行機の映画で「ダ・ヴィンチ・コード」を見て、

到着直後にルーブルに向かいました(笑)

さすがモナリザ。

驚くほど、人がいっぱい~!

家具を見る目は肥えているけれど、

絵を見る目はまだまだだな・・・と思いながら、

毎回、通ってしまうルーブル。

今回、記事にしてみました。

↓↓↓

【パリさんぽ】世界中の人が集まる「ルーヴル美術館」

フランスから買い付けてきたアンティーク家具は、コチラ

↓↓↓

フレンチエレガントスタイル

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ