やっと再入荷しました! 天井付けのシャンデリア「Effel」

こんにちは。Handleの水野友紀子です。

実は・・・ちょっと前から、自己紹介ページを作っている私。

今までの自分の人生?を振り返って、これまで自分の歴史?みたいなものを書き出してみたんですが・・・

長い!!!

セーブして書いたのに、自分でもビックリするくらいの長さ(笑)

しかも

「もう少し付け足して~」

と主人からありがたいアドバイス?を頂いたので、さらに長くなっています。

読みやすいようにと、文章に合わせて写真を探しているのですが・・・

大変~(汗)

クタクタになりながら

今日も「まいにちハンドル」お送りします。

/////////////////////////////////////////////

やっと再入荷しました!

天井付けのシャンデリア「Effel」

/////////////////////////////////////////////

Handleオリジナル天井付けシャンデリア エッフェル

とうとう、再入荷した天井付けのエッフェル!

たくさんリクエストを頂いていた方、本当にお待たせしました~!!

・・・とは言え、あまりにリクエストが多かったので、

一瞬でお嫁に行ってしまい、今、残っているのは

黒が2台のみ(汗)

なので、もしかしたら、またリクエストの嵐かな??

そもそも、この天井付けのシャンデリアの誕生は・・・結構、面白いんです。

ずっとHandleのホームページをご覧頂いている方はご存知かもしれませんが、

一番、最初に出来上がったのは、普通のシャンデリア「エッフェル」

まるでエッフェル塔のようなデザインの4灯タイプだったんですが、

この4灯タイプって、実は

「日本では、かなりチャレンジャーだ!」

って当初、職人さんに反対されていたんです(笑)

まず、日本は明るさを最優先で考えるから、最低でも5灯以上は必要!

さらに、シンメトリー(線対称)は受け入れられないから4灯はダメ!

って。でも・・・

私がフランスで見つけてくるものは、

4灯多いし~

直接照明じゃなければ、5灯は明るすぎるし~

ダメって言われれば言われるほど、逆に主張してしまう、あまのじゃくな私は、

職人さんの意見を無視!(笑)

日本の職人さんは反対だったけれど、そのデザインをフランスの人に見てもらったら

「いいね~!エッフェル塔みたいだね!」って。

と言うことで、名前は「エッフェル」に決定!

その後、同じデザインで作ったテーブルランプの試作を上下、反対にひっくり返して

「これを天井付けにしたら可愛くない?!」

と出来上がったのが、今回、再入荷した天井付けのシャンデリアです(笑)

と言うことで、コチラからご覧頂けます

↓↓↓

Handleオリジナル天井付けシャンデリア エッフェル

エッフェルの誕生秘話。コチラから読んでみて下さい。

↓↓↓

Handleオリジナル「Effelエッフェル」

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ