あっという間に乾くから好き! リネンにこだわる理由

3んばんは。Handleの水野友紀子です。

昨日、メルマガを書いてから、踊りの練習に中学校に行った私。

もう・・・汗だく!

予想通り、体が動かない・・・と思ったら、体はなんとか動くんですが、

頭が動かない~!!(笑)

振り付けが全く覚えられなくて、どうしていいものやら・・・(苦笑)

チアダンの曲に合わせてのダンスだったので、

「みんな!JETSになった気分で!!」との掛け声。

ちなみにJETSはチアダンの原作になった、全米制覇を果たした、地元の福井商業高校のチアリーダー部ですが、気分だけJETSになっても体と頭の衰えが・・・(苦笑)

1時間でふらふらでしたが、久しぶりに汗を流せて、気持ちがよかったです。

ちなみに、JETS出身のスタッフ酒井さんは

「踊れる場があるなんて、うらやましい~」とのこと。

私は、アキレス腱が切れなくてよかったな・・・と思いながら

今日も「まいにちハンドル」をお送りします。

/////////////////////////////////////////////

あっという間に乾くから好き!

リネンにこだわる理由

//////////////////////////////////////////

リネンの商品一覧はコチラ

今朝、テレビでリネンが大人気!と言う特集を目にしました。

私はリネンが大好き!

だから、オリジナルのソファのカバーにもリネンを使っているんです。

リネンと言うと麻というイメージが強くて、

「ゴワゴワしていそう」

とか

「くしゃくしゃになりそう」

と思われる方も多いのですが、リネンは麻は麻でも「亜麻(フラックス)」

麻の中でも最上級のクラスのものです。

麻にもラミーやヘンプ、ジュートなどいろんな種類があるので、なんとなく熱い地方のイメージが強いと思うんですが、

リネンの原料、フラックスの栽培は、フランスやベルギーオランダなどのヨーロッパが中心。

実は、涼しい土地でしか育たないので、日本だと北海道より北じゃないと育たないんです。

そんなリネンは、綿の3倍も吸水力があって(←今日のテレビ情報)乾きも早いのが特徴。

しかも、洗えば洗うほどに柔らかくなっていくんです。

私がオリジナルのソファを造りたい理由は、このリネンをカバーにしたい!と言うのが理由の一つ。

というのも、リネンって、縮みが激しいので、水通しと言って、一度洗った後で加工をしないと、めちゃくちゃ縮むんです。

でも、洗ったあとは、やはり柔らかくなってハリがないので、縫いにくい・・・

と言うことで、リネンのソファと言っても、実際には、中に別の麻が加わっているものが多くて、本当の意味で「リネン」のソファって、見つけることが出来ないんです。

だから、どこに行っても

「こんなにハリがない生地は加工が難しすぎる」

とか、

「これはソファに向いていない」

とか・・・反対ばかり!(笑)

でも、その反対を押し切って造ってもらったものを実際に使うと、みんなスゴク気に入ってくれるんですよね~

肌触りがめちゃくちゃいいし、洗っても乾きが早い!

私も子どもが汚した時に、あっという間に乾いてとても助かりました。

ちなみに・・・

8/8に発売するHandleのソファも、もちろんリネンです。

わざわざ二度、水通ししたリネンを、加工してもらっているので、縮む心配もありません。

これまた、背中がカーブしているから、縫製の職人さんには本当に申し訳なかったんですが(大汗)

おかげでステキに出来上がりました。

と言うことで、発売まであと9日。

まだページが出来上がっていないので、少し焦っていますが(苦笑)ガンバリマス!

ソファはまだ紹介出来ませんが、うちのお店で扱っているリネン商品はコチラです。

↓↓↓

リネンの商品一覧はコチラ

今日の新着で、大人気のアンティーク風テレビボードが到着しました。

↓↓↓

今日の新着はコチラ

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/?mai1903012

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ