数量限定のフランス生まれ! 美しいハンギングボウル

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

実は、家のすぐそばに、串カツ屋さんが出来ました!

主人の友人の社長さんのお店なので、

オープン前の練習台にプレオープンに行ってきました。

串カツ屋さんって、初めてだったんですが、

子ども用のタコ焼きやソフトクリームが無料!

この年になると、あまり量は食べれませんでしたが、

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

18日にオープンするので、

たくさんの人で賑わうといいな~と思いながら

今日の「まいにちハンドル」をお送りします。

//////////////////////////////////////////

数量限定のフランス生まれ!

美しいハンギングボウル

//////////////////////////////////////////

マーブル模様のガラスが美しいハンギングボウル

最近、一番人気の照明器具と言えば・・・

ハンギングボウル!

日本では見かけることがないので、私もイチオシの照明器具ですが、

入荷するたびに、すぐにお嫁に行っちゃう~!

だから、出来れば一点もののアンティークではなく、

リピートが出来るアンティーク風のものが欲しいな・・・

ってずっと思っていた私。

灯具の方は、真鍮パーツをイタリアから取り寄せて

いくらでも作れるんだけれど、

問題は・・・

ガラスのボウル。

ハンギングボウルのガラスのボウルって、

なかなか手に入らない~!!

というのも、ハンギングボウルという照明器具を使っているのは

主にヨーロッパ。

日本ではほとんど見かけない照明だけに、

最近、日本で人気のアンティーク風のペンダントシェードを作っている

中国などのアジア圏のガラス工場では、ほとんど作られていないんです。

なので、無理と諦めていたところに、夢のような話が!

「フランスのガラス工場が廃業するので、

そこで作っていたハンギングボウルのガラスシェードは欲しくない?」

ということで、今回、7種類のボウルを何個か譲ってもらって

ご紹介することが出来ます。

もともと、イギリスやフランスのアンティーク風のシェードを

昔ながらの工法で作っていたガラス工場。

それだけに、品質がとてもいいんです。

廃業する理由は・・・

職人さんの高齢化(涙)

作るのにすごく手間がかかるガラスシェード。

跡を継いでくれる若い職人さんがいないのが理由です。

日本もフランスも、同じなんだな・・・と残念に思っています。

ということで、何個かはゲットしましたが、

今、手に入った分のシェードがなくなったら終了!

数量限定でご紹介するハンギングボウルです。

実は、あと4種類あるので、明日、またご紹介しますが、

取り急ぎ、イチオシのブルーのマーブルタイプです。

↓↓↓

マーブル模様のガラスが美しいハンギングボウル

アンティークのものはコチラから。

↓↓↓

下向きのシャンデリア

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ