素材で年代が分かる! アンティークのキャスター

こんにちは。Handleの水野友紀子です。

昨日と比べて一気に寒くなりましたが、

今日は夜、会合があって、出かけなくてはいけない私。

いつもだったら、誰かに車で乗せて行ってもらうんですが、

最近、運動不足&脚のむくみを感じているので

歩いていこうと思っています。

でも・・・外は大雨。

車で出かけてしまいそう・・・(汗)

出かける前に「まいにちハンドル」をお送りします。

歩いて出かけたのか?車に乗ってしまったのか?!

明日のメルマガでお知らせします(笑)

/////////////////////////////////////////////

素材で年代が分かる!

アンティークのキャスター

/////////////////////////////////////////////

チェスターフィールドのキャプテンスウィヴェルチェア

今日の新着で、久しぶりに見つけた

革張りのアンティークチェアをご紹介しています。

この形!

どうにもこうにも好き(笑)

無条件で好きな形の椅子っていろいろあるんですが、

このリボルビングチェアもその中の1脚。

ここに座って、仕事したいな~って、憧れちゃうんです。

実際は、ここに座って、くるくる回転しちゃいそうですが(笑)

木と革のコラボがたまらなく好きなんです。

そもそも、チェスターフィールドと呼ばれる革張りのソファは、

年代がそんなに古くないんですが、

コンディションがいいものを探そうと思うと

なかなかない・・・(涙)

なので、最近は、新しく造られたアンティーク風でもいいかな?

って、心が揺らいでしまうんですが・・・

やっぱりアンティーク風は、線が少し太くて納得がいかない~!

ということで、出来る限りアンティークで探すようにしています。

今回は、1970年代のものを見つけることが出来たんですが、

足元を見てハッと気づいたこと。

キャスターが新しい~!

実は、アンティークの椅子や家具についているキャスター。

素材が今のものと全然違っているんです。

今のようにプラスチックではなく、

鉄や真鍮、陶器や石!

なので、コロコロしづらい(笑)

でも、今みたいにコロコロ~とスムーズに動くキャスターがなかった頃は、

これでも十分、動かせた方なんだなって・・・

そんな風に重いキャスターを動かすたびに、

愛おしく思っています。

ちなみに、今日のリボルビングチェアのキャスターは

プラスチック☆

なので、めちゃくちゃスムーズです(笑)

今日、ご紹介したリボルビングチェアはコチラ

↓↓↓

チェスターフィールドのキャプテンスウィヴェルチェア

いろんな素材のキャスターがあるんです。

キャスター付きのアンティークはコチラ

↓↓↓

キャスター付きの家具商品一覧

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この後、PM8:00にLINE@をお送りします。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:メルマガ