日本がルーツ! フランスのダミエ柄

こんばんは。Handleの水野友紀子です。

7月最終日の今日は、

妹の誕生日。

これで、誕生日ラッシュも落ち着きます(笑)

小学校も今日が終業式。

明日から2週間の夏休みに入りますが、

ラジオ体操がないので、なんだか寂しい・・・

なかなか梅雨も明けなくて

ジメジメした日が続いていますが、

カラッとした気分で、今日も

「まいにちハンドル」をお送りします。

//////////////////////////////////////////

日本がルーツ!

フランスのダミエ柄

//////////////////////////////////////////

コントワールドファミーユの商品一覧

今日の新着で、

コントワールドファミーユのロングセラー

「Damier(ダミエ)」

の食器をご紹介しています。

真っ赤なチェック柄に、

可愛らしいチェリーの模様が描かれた

コントワールドファミーユで

ずっと人気のデザイン「ダミエ」。

私の中では、この赤いチェックって、

フランスの田舎の雰囲気で、

なんだかほっこりあたたかいイメージなんです。

でも、実はこの正方形を交互に配置した

ダミエ柄のルーツは、

日本の市松模様と言われているんです。

1878年に開催されたパリ万博で、

ヨーロッパの人たちは、

初めて見た日本の文化に心を奪われ、

「ジャポニズム」と呼ばれる

日本ブームが始まりました。

この時、市松模様も注目され、

フランスのいろんなモチーフに

使われるようになります。

中でも有名なのが・・・

ルイ・ヴィトン!

市松模様をヒントにした、

「ダミエ」

を、2代目ジョルジュ・ヴィトンが

1888年頃にデザインしたそうです。

ちなみに・・・

「モノグラム」

は、日本の家紋をモチーフに

デザインと言われています。

そんな話を聞くと、

改めて日本の文化って、すばらしい~!

って、嬉しくなった私。

ちなみのちなみに・・・

今から15年前、

トダマンが、じゃんけんゲームに参加して

1位に!その時の景品が、

なんと・・・!!

ダミエ☆

しばらく、主人から

「ダミエ~」

と呼ばれていました(大笑)

と言うことで、コントワールドファミーユの

ダミエ。ここからチェックしてください。

↓↓↓

コントワールドファミーユの商品一覧

今日の新着はコチラから

↓↓↓

今日の新着

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Handle 水野友紀子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

キレイで安心「初めてのアンティーク家具」専門店
アンティークショップHandle
(運営会社:水野商品館株式会社)

https://handle-marche.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            カテゴリ:コントワール・ドゥ・ファミーユのこと