最後の大会

まだまだ雨が降る日が続きますが、気づけば間もなく夏休み!
そして、次男も中学最後の夏の大会が週末にありました。

まずは、学校での激励会。私たちの時代と違って、学校全体での応援ムードが全然違う~!文化部やクラブチームに入っている子たちがみんなで応援してくれました。
剣道部部長の最後の仕事。旗を持って登場です。

この後、それぞれに試合の日程を部長が発表したのですが、次男の前に発表した部の部長が、発表中に頭が真っ白になってしまったようで・・・(大汗)
私だったら「応援よろしくお願いします!」と言ってごまかして逃げちゃうだろうな~と思うんだけれど、一生懸命、自分が考えてきたコメントを思い出そうと頑張って、結局5分くらいシーンと静まり返る中、なんとか最後まで発表したマジメな姿が印象的でした。

次の順番の、うちの次男は大丈夫?と途中、不安になりましたが、どうやら待っている間に頭の中で何度も何度も練習したのか?それとも、今まで場数を踏んで成長したのか?!なんとか上手く言えて本当にホッとしました。

そして大会当日。
団体戦は、予選リーグで1位突破☆
そこで大喜びしていたものの、次の決勝リーグで負けてしまい、県大会への出場を逃してしまいました・・・(涙)

正直、県大会へ行く気マンマンだった親の私もガックリするくらいなので、子どもたちの凹み方も半端じゃない!
とても仲のいい3年生はみんな大泣きだったそうです。

・・・が、最悪なことに、私は時間を間違えて、その感動的なシーンを見逃してしまいました・・・(大汗)

次の日は個人戦。ですが、なぜか最近調子があまりよくなく、ご飯も食べない次男は初戦で敗退。

もう少し頑張らせてあげたかったのですが、彼の夏はあっという間に終わってしまいました・・・

ただ、友人2人が勝ち進み、県大会に行けることが決まったので、一緒に練習できる期間が伸びました!
あと2週間、思いっきり頑張ってもらいたいな~

それにしても、中学に入って、剣道部に入部すると聞いたときは、驚きしかありませんでしたが、本当に上手になりました☆
しかも、仲のいい友達と一緒に頑張れることがなによりいいな~と。私は未だに剣道のルールがわかりませんが(汗)次は高校で試合を見に来たいです。

            カテゴリ:日々のこと