カテゴリー別アーカイブ: 日々のこと

冬と言えば・・・

急激に寒くなってきました・・・またもや熱を出しそうな予感&悪寒。
最近、2週間間隔で38℃越えを繰り返しているので、体の感覚も慣れてきた気がします(苦笑)

そんな寒さとともに現れたのがコレ↓写真 2015-11-25 13 10 50そう、越前ガニです。
ちょっと贈り物をしたくて、友人のお店に頼んだら、一緒にゆずとえいひれをもらってしまいました~!
小さい頃は、蟹と聞くだけで、うんざりして何が美味しいのか分からなかったのですが、年をとって美味しさが分かるようになってきました(笑)

地元の人は、テレビで見かける「ズワイガニ」と言う雄の蟹ではなく「セイコガニ」と呼ばれるメスの蟹しか食べません。メスの方が卵や赤子と言われる味噌があって、味も濃くて美味しいんです。
これから雪の季節。蟹を食べてガンバロウ~!

・・・と言うことで、今日は、あさって用のメルマガの絵を描いてみました。20151126151407652_0001
今回、アーコールPart2です。こうやって見てみると、アーコールって、ほんのちょっと前と比べて、極端に金額が上がったものや、買えなくなったものがたくさんあるな・・・って。どんどん価格も高騰しているので、もし欲しいものがある方は、ぜひぜひお早めにゲットして下さい。

            カテゴリ:その他, 日々のこと

シャルドネホームの内覧会&Handleの臨時休業&お誕生日

外観.jpg

明日から加賀市でシャルドネホームの内覧会が開催されます!今日、今から家具の搬入があって、内覧会のディスプレイに行くのですが、中を見るのが今から楽しみ!
どんなお家に仕上がっているのか、ワクワクです。

Hさまとも、最初、内覧会でお会いしたのがきっかけでした。ぜひ、たくさんの方に、お家を見て頂きたいと思っています。
当日、お越しくださいね。詳しくは、こちらをご覧下さい。→シャルドネホーム内覧会

内覧会があるため、Handleは28、29日の2日間お休みにさせて頂きます。よろしくお願いします。
ryou .jpgそして、今日27日は、綾太朗の初めてのお誕生日。先日、保育園でもらってきた王冠がとても気に入っている彼。昨日は主人の姉に買ってもらったファーストシューズで、ご機嫌に倉庫の中を散歩していました。

何をするのも早くて、6ヶ月頃から伝い歩きをしていたので、歩くのは完璧☆小さい靴がなくて外を歩かせてもらえていなかったので、やっと買ってもらえて彼の活動の幅も広がることでしょう・・・(汗)

あっという間の1年。どんどん大きくなってしまうので、成長を見逃さないようにしなくては・・・

そして、主人も明日、誕生日です。最近、毎日4:30に起きて仕事をしているので、夜は子供たちより早く寝ています。

なぜ4:30なのか?という疑問は残るのですが、「毎日が充実している」というので、まぁいいでしょう(笑)働きすぎて倒れないようにだけしてもらいたいというのだけが私の願いです(苦笑)

            カテゴリ:お店のこと, 日々のこと

アーコールチェアの裏側

先週の土曜日から始まったアーコールチェアの販売会。やはり、アーコールは人気なので、人気のチェアはあっという間にお嫁に行ってしまいました。

北欧インテリアが人気の今、ぴったりのシンプルラインが美しいアーコールは大人気なのですが、時々、「こんな風に思われるんだ・・・」というご質問を頂くので、今日はアーコールチェアの裏側をお見せします!DSC_1531 (2).JPG

まず、「椅子の座面に4ヶ所、穴を埋めた跡が見えます」と聞かれたことがありました。穴って???と思って、よくよく考えてみたら、何のことだかわかりました!

アーコールチェアには、必ず座面に4個丸い跡が見えます。これは何かというと・・・そう!椅子の脚の部分です。

アーコールチェアは普通の椅子とは組み方が違って特殊。座面に直接、脚を組み込んでしまうという、高度な技術でもって作られています。
なので、お直しの時にも、高さが合わないものは座面からはみ出た脚を、カットする場合もあります。

もちろん、木と木を組み合わせるので、模様が違ってくるため、その部分が穴を埋めた感じに見えたみたいですが、こちらは脚。模様も一個一個違うので、楽しんで使ってください。

ザ面2.jpg次に、よく質問を受けるのが、「椅子の裏の部分に、釘が出ています。これは大丈夫なのでしょうか?」ということ。

実際に見てみると・・・こんな感じで、ダイニング用などに使われるゆったりとした掛け心地のイスには4ヶ所、金属が入っています。

実はこれは、クッションを留めるためのボタンなんです!
アーコールには、専用のクッションがあって、4ヶ所を留めて使っていたので、必ずこのポッチは4つ付いています!釘ではありませんので(笑)ご安心くださいね。

裏.jpg実際に裏側はこんな感じです。このポッチにも、いろんな形のものがあります。
それだけ見ていても面白いくらい!
デザイン性のいいアーコールや、スクール系のものには、付いていないので、ちゃんと考えられているんだな・・・と、思わずにはいられないところもアンティークのよさです。

ちなみに、オリジナルのクッションは、どれもとっても汚れていてとても使い物にならないので、すべて廃棄しています。

必要な方は、この↓クッションがピッタリサイズなので、おススメです!
コントワール・ドゥ・ファミーユのクッション

コントワール・ド・ファミーユといえば、メルマガでも書いたのですが、ずっと欲しかったお皿を今回、やっと手に入れることが出来ました~sara.jpg実は、今日は祖母の93回目のお誕生日。
ここにケーキをのせて、お祝いしてあげたいなと思っています。いつまででも、元気でいて欲しいなと思う孫の私です。

            カテゴリ:日々のこと

アンティークに似合う、イギリスのお菓子といえば・・・

スコーン.jpg

最近、HP用にお菓子の写真ばかり撮影しているですが、どれもこれも撮影が終わった後に食べることが出来るのも、私の楽しみ(笑)

今回のお菓子は、スコーンです。スコーンといえば、なんとなくイメージは手作り・・・ですが、美味しく頂きたいので(←言い訳?)ポワールさんで買ってきました。さすが、ポワールさんのスコーンは美味しい!!

なぜ、最近、お菓子の写真ばかりを撮っているのかというと、一目で見てインテリアの雰囲気をイメージできる写真を撮りたくて、悩んで悩んで、お菓子とイスで表現することにしてみました。

これを考えるのがなかなか大変だったのですが、全部出来上がってみたら、やり遂げた感があって、なんだか自己満足です。
ページが出来上がったら、またお知らせします。

q-98-f-1.jpg

スコーンは、今日HPにUPした、こんなアンティークのテーブルの上が私のイメージにぴったり。
このテーブルも、天板を修復したら、すごく雰囲気賀よく仕上がってきました。人気の2トーンなので、ぜひチェックしてみて下さいね。
こちらからご覧下さい→アンティークのツートーンテーブル

個人的には・・・パスタを作っていて、足にお湯をぶっかけて、ひどい火傷をしてしまいました(涙)。なので、せっかく新しく購入したサンダルはしばらく履けそうにありません。みなさまも熱いお湯には、お気をつけ下さい・・・

            カテゴリ:日々のこと

アンティーク アーコールの販売会、開催します!

ear-13-c-1.jpgこれまた珍しいアーコールチェアが届きました。シングルバックのスタッキングチェアです。しかも、初めて見たカラメルソース色!

今、アーコールが日本で大ブレイクしているのも、このイスがきっかけ。もともとマーガレットハウエルが、小さい頃使っていたこのスタッキングチェアを復刻させたことで話題になったんです。

おかげで、アンティークのアーコールの椅子がイギリスから消えていっています(苦笑)。この前の買い付けでも、買えるだけ買ってきたのですが、スタッキングチェアはなかなか見つからない!

背中のラインがシンプルに1本のものが大人用。背中が2本で後ろにカラーマークが付いているのが、子供用でイギリスの学校で使われていたものです。

「スタッキング」という名前の通り、積み上げることが出来るので、何脚でも積み上げて、場所をとらずに収納できる便利なイスです。

どちらも数が少なく、特に大人が座れるサイズのものは、ほとんど見つからない状態なので、かなりレアになってきました。

今日のメルマガでもお知らせしますが、先日、紹介したチェアメイカーズチェアと一緒に届いたものを、一気に5/11のPM6:00~販売会を始めますので、ぜひご覧くださいね。

 

__ (11).jpg先日、子どもの日に行った映画は・・・コナンでした!

大人も子供も一緒に見て楽しめる映画って重要ですね(笑)

長男がノロを発症し、次に次男、そして私とバトンタッチして、どこにも連れて行って あげれなかったけれども、子供たちは映画に大興奮で喜んでくれたので、よかったです!

来年は長男も中学生になるから、もう一緒には行ってくれないかな・・・と考えてしまうお母さんデシタ。

 

 

 

            カテゴリ:アーコールチェア, 日々のこと

椅子職人のために作られた、アーコールのイスです。

やっと見つけたイス、アーコール社の「チェアメイカーズチェア」が届きました。

e-93-1.jpgこれは、アーコールの椅子の中でも、特別なイス。椅子職人が自分のために造ったイスなんです。

なので、見た目はもちろん、掛け心地もピカイチです。

細いラインが特徴なのですが、細いだけにキレイな形で残っているものが少ないんです・・・(涙)

今回届いたのは、ロッキングタイプ。私もこの椅子に揺られながら、本を読んでみたいな・・・

間もなくHPの方にUP出来ると思いますので、楽しみにしていて下さいね!あっ!SOLD OUTの場合の再入荷は、難しいのでご了承下さいね。

これ以外にも、いろんなアーコールが届きました。これから修復作業をして、またUPしていこうと思っています。今回は、ソファや珍しい形の一人掛けも入荷してきました。お楽しみにしていてくださいね。

 

suzu.jpg そして、今日、5/1はすずらんの日。

 

去年、この記事を書いてからもう一年が経ってしまいました。去年植えたすずらんが、今年は花壇でたくさん咲いていて、とってもいい匂い。
仕事しながら、リラックスしてしまいます。

明日とあさってはお休みなので、GWを楽しもうと思います。

みなさんも、素敵なGWをお過ごしください。

 

 

            カテゴリ:アーコールチェア, 日々のこと

アンティークのステンドグラスドアを見に、遠方からご来店頂きました。

昨日、打ち合わせを終えて、お店に戻ると、あたふた動いている主人。何かと思えば、めずらしくお客様をご案内していました(笑)ドアは設計などが絡むので、私がいない時の担当は、主人しかいなのです。

岐阜からアンティークのステンドグラスドアを見に来て頂いたデザイン事務所のお客様。

遠方からご来店頂くのは、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
それとともに、いつも「狭いお店でゴメンナサイ・・・」と思ってしまうのですが、とてもダンディーなお客様&上品な奥様で「今まで東京にばかり行っていたけれど、近くて来やすいので、よかった」と言ってもらえて、本当に嬉しかったです。

ちなみに、よくお問い合わせを頂くのですが、ドアはサイズがとてもシビアなので、ご新築やリフォームをお考えの方は、実は一番最初に考えなければいけない部分なんです。
ドアに合わせて壁を立てるのが一番キレイに収まり間違いがないので、お考えの方は、早めに決められることをおススメします。

それと、今週末からGWに入るので遠方からご来店頂くと思うのですが、5/1~3日はお休みを頂きますので、よろしくお願いします。

今日は小学校からの友達とランチに行ってきました。すっかり和食が似合う年になってしまった私たち。(笑)ゆったりと贅沢な時間を過ごして、心のリフレッシュをしてきました。

小学校から仲が良く、大学も偶然同じ東京の三軒茶屋。そして、彼女が新築した場所は、なんと、偶然にも私の住んでいる所から歩いてわずか2分!つくづく縁があるな・・・と感じてしまいます。
おばあちゃんになるまで、ずっと仲良く元気に年を重ねていきたいものです(笑)

            カテゴリ:日々のこと

フランスのアンティークと、アジアの大砲。

フランス便の整理がやっと済んで、写真を撮り始めています。小さいものから出来るだけ早くたくさん撮るようにしている中、今回、一番のお気に入りが一早くUP出来そうです。とっても素敵なオケージョナルテーブル。

実は、2年ほど前によく似たものを見つけて、修復が終了するのを楽しみにしていたんです。

・・・が、修復が終了してキレイになる!という日、打ち合わせから帰ってくると・・・

「ない!!」

私が打ち合わせに行っていた何時間かの間に、お嫁に行ってしまったんです(涙)
一目も見ることもなく、お嫁に行ってしまったので、かなり残念。いつか見つけることが出来たらと思って2年かかって見つかりました!

市松模様がとっても素敵で、もしかしたら、どこでもチェスが出来るように作られた?のかもしれません。わが家だったら、オセロにいいな・・・とか思ってしまいます(笑)実は、小さい頃オセロにハマっていた私。子供たちとどこでも出来るから便利そうです。

そして、今週末は長男の野球の春の大会でした。ネクストバッターズボックスで集中。背番号1が重くのしかかっています。

毎日、毎日練習した甲斐があって、9打数5安打。ここ一番で打って、勝つことも出来ました。どんどん成長している長男を見て、私も頑張らないと!と励まされています。

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

フランスから、アンティーク家具が届きました。

昨日は倉庫からあふれるくらい、たくさんのフランス便のアンティーク家具が届きました!あの大きな倉庫がいっぱいになって、置き場がなく玄関の外に並べてしまったくらいの大量入荷に、どう整理していいものやらワケがわからなくなった私(汗)。

そして同時に、先日のイギリス便で運ばれてくるアンティークの写真リストが出来上がりました↑こちらもすごい量なのですが、どれもこれも素敵なものばかりで、見ているだけでウキウキしてしまいます。整理が出来たら、いつものようにHPで一足早くリストをUPしますので、楽しみにしていてくださいね。

そしてそして一昨日、家族で夜桜を見に行ってきました。

自転車で3分。近所の足羽川の堤防は満開でとてもキレイ。桜百選に選ばれている場所で本当にキレイなので、県外からお店にお客様が来られる時には、ぜひこの時期に来て、見て頂きたいな・・・と思っています。

開花したばかりということもあり、まだお花見の人もまばらで、ゆったりと見ることが出来ました。

自転車初体験の綾も、驚きながらも喜んで見ている?様子でした。毎年、自転車でのお花見はまた来年も見れるといいな・・・

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと

満開

今日は、とってもあたたかく、春本番のお天気。桜もすっかり開花しました。次男の児童館の名前は「さくら児童館」
玄関に桜の木が植えてあるのですが、満開でとってもキレイでした。

そして、前々から気になっていた花壇のお掃除を、みんなに手伝ってもらったら、とってもキレイになって、なんだか気分もスッキリ!気がつかないうちに、花壇にヒヤシンスやムスカリがたくさん咲いていて「春だな・・・」とウキウキしてきました。

こんな季節になると、毎年欲しいアンティークがあります。それがコレ。
アンティークのウォッシュスタンドです。

前回ご紹介したものとは、デザインは勿論、材質もまったく違っています。同じことと言えば、ここで手を洗うことはない!ですが(笑)この中に、お花の寄せ植えなどをしたり、お水を張って、お花を生けるのにとっても便利。今回は、初めて黒いものを見つけてきました!

黒い家具には正直抵抗があったのですが、買い付け担当の「最近では、ロンドンのパブとかで、黒いものがスマートでカッコいいと人気なんです」の一言を聞いてから、妙に気になる存在に。

黒と言っても、日本の黒とは、何かが違って見えて素敵なので一番オススメです。またお花を入れてみたら、報告しますね。

            カテゴリ:アンティーク家具のこと, 日々のこと