アンティークショップHandle&シャルドネ福井店がオープンしました!たくさんのお祝い&お花を頂き、ありがとうございました。

テープカット.jpg7/27に新店舗がオープンしました。はじまりは、主人のテープカット!いつもお客様のお家ではテープカットをするのですが、自分でテープをカットするのは始めてで、「こんな機会はもうないから、ぜひやりたい!」との本人の強い強い希望でした(笑)

たくさんの方にご来店頂き、ありがとうございました。また、お花やお祝いをくださった皆様、本当にありがとうございます。これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

昨日と一昨日は、オープンして初めてのお休み。ずっとお休みがなかった私達にとっては、久しぶりのお休みで、やっとやっと普通の生活に戻れる!という日でした・・・が、綾太朗が発熱(汗)
結局、看病で終了してしまいました。とは言え、おかげでお家でゆっくり過ごすことが出来たので、本当によかったです。IMG_2919[1].JPGのサムネール画像

ご来店頂いた方の写真やお店の様子などをご紹介したかったのですが・・・あまりの忙しさに、すっかり写真を撮るのを忘れてしまっていました(涙)慌ててさっき、写真を撮ってきたので、ここだけご紹介します!

この場所は、シャルドネの部分なのですが、ずっとやってみたかったことをここでチャレンジ!そう!天蓋ベッドです。こんな部屋で私が寝てみたい・・・と、スタッフみんなもウキウキ気分です。

ここは、輸入クロスとローズティーのコラボ。ペンキ屋さんには「マジで?!」と驚かれましたが、出来上がったら「素敵やのぉ~」とお褒めの言葉?を頂けました。ぜひ、お店で体感してみてくださいね。

IMG_2910.jpg

そして、オープン次の日は主人の誕生日。ケーキは綾太朗の分しか注文していなかったのですが(苦笑)、スタッフから頂きました!しかも、私が食べたかったケーキ屋さんのケーキだったので、(私が)大喜び!みんなありがとう~そして、来年からも出来ればよろしくです(大笑)

そして、今日は妹の誕生日。毎日忙しそうで、全然連絡が取れないのですが、元気そうなので、ホッとしています。

そんな誕生日続きの7月も今日で終了。
ともあれ、新しいお店での生活が始まりました!スタッフみんなで頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

本日7/27に、新しくなったHandle&シャルドネがオープンします!

0727.jpg今日、いよいよHandleとシャルドネが合体してオープンします!正直、疲れました・・・(苦笑)オープン直前までかかって、やっと準備を終えた感じです。今まで数々のお店の開店の中でも一番大がかりだったし、工事をしながらの作業だったので、一番、神経を使った感じです。

おかげで素敵なお店が出来上がりました!また少しずつ写真を撮ってご紹介していこうと思います。
毎回そうなのですが、こんな風にリニューアルやオープンをする時、助けてくれるのがスタッフです。しんどい時、辛いなと思う時、いつも支えてくれているスタッフみんなのおかげで、ここまで来れることが出来ました。
今回も、本当に感謝、感謝です。みんなありがとう~!
そもそも、お店を移転したいな・・・と思ったきっかけも、実はスタッフでした。もちろん、手狭になってもう少し広い場所で仕事をさせてあげたいなというのも理由ですが、それぞれのお店が離れていることで一緒に仕事が出来ないことに、私がなんだか寂しさを感じるようになってしまい、それだったら、壊そうと思っているビルを、リノベーションしたらどうだろう??!ということを、思いつきました。

IMG_2891.JPG

ちょうど、同じ時期に主人も同じことを考えていて、またも2人で走ってしまいました(笑)
いつもお店をオープンさせる時はそうなのですが、今回が一番、眠れない日が続きました。主人もそうだったみたいで、疲れているのにアドレナリンが出ている?のか、なんだか熟睡が出来なくて、やっと今日から眠れそうです。
昨日、夜中にみんなでカンパーイ!この場にいれなかった、金沢店のムギちゃん、スズキさんも本当におつかれさまでした。そして、今日から産休から復帰するノグ、よろしくね。そして、一番オープンを楽しみにしていたサカイマンは残念なことに今日、お休み。気を付けて行ってきてね。
IMG_2853.JPG
みんなで作った新しいお店、ぜひみなさん遊びに来て下さいね。
そして・・・今日は、綾太朗の2歳のお誕生日です。そう言えば、Handleをオープンしたのは、咲太朗の2歳のお誕生日でした。
実は、明日、主人の誕生日なので、オープンする日を今日7/27にするか明日の7/28にするかで悩んだこともありましたが、より大切な日に決めました(笑)
保育園でお誕生会の時にもらった王冠とメダルをかけてポーズ☆
趣味は、毎日、主人とのセブンイレブン通い(笑)だんだんおしゃべりが出来るようになってきました。
なにより体が丈夫で、全然、病気をしない子なので、それだけで十分。スタッフみんなのアイドルです。このまま元気にってくれたらいいな・・・と思っています。

あと2日でアンティークショップHandleの新店舗オープンです。

吹き抜け.jpgあと2日で新店舗がオープンします!・・・が、さすがに疲れてきました(苦笑)

これで新しくお店をオープンするのは、何回目なんだろう・・・??リニューアルを含めると、結構な回数になっているので、慣れてはいるのですが、今回は規模もおおきくなってしまったのと、1週間前倒しになったことで、工事をしながらの作業に手間取っています。
職人さんにもご迷惑をかけながら、やっとここまできた感じです。
とは言え、2日前の現在も、まだ工事中・・・(大汗)なんとかオープン出来るように、今日も頑張ります。
毎日、毎日、いろんな部分が出来あがってきて、頭の中で想像していたものが、そのまま目の前に現れた時の感動が毎日続いている感じです。特に今回は、どんな風になるのかを伝えていないスタッフが、初めていろんな場所を見た時の「うわ~」とか「素敵~」と言う歓声を聞くのが最近の楽しみになってきています(笑)ペイント.jpg
上の写真は、お店のエントランス部分。ここが一番悩みました・・・何と言っても、古い建物なので、大きな吹き抜けが。これがジャマで設計する時、かなり悩んだのですが、活用してみたら、むしろ吹き抜けがなくてはならない存在になりました。
そして、横の壁にもHandleのロゴが入りました。しかも、驚くことに職人さんの手書き!見ながら書いているところにビックリ!しかも驚くほどに正確なので、とても手書きには見えません。
写真を撮っていたら、急にピースサインのサービスまで頂きました(笑)

他にもテントが付いたり、キッズスペースが出来上がっていたり、だんだん完成に向けて走っています~

もっともっとご紹介したいのですが、とにかくバタバタなので、またゆっくり紹介します。

Handleの事務所とお店を引っ越ししました。やっぱり素材の力はスゴイ!

IMG_2825.JPG昨日と一昨日でHandleの事務所とお店の半分を引っ越ししました。

正直、まだ全然完成していない見切り発車状態での引っ越しだったので、職人さんはまだまだ作業中(汗)本当にジャマだろうな・・・と思いながらも、出来る限りジャマしないように気を付けながらのお引っ越しです。
ペイントもまだ半分、電気もまだついていない状態でもお引っ越しだったのですが、それでもスタッフが「素敵~」と言ってくれることが、なんだかとても嬉しかったです。
引っ越しが終わってから入った入口の窓。ここから覗いたお店の中が、とても素敵に見えて、自分のお店なのに、私もウキウキです。昨日、搬入のお手伝いに来ていたムギちゃんの後姿もウキウキしていました(笑)

今回、2店舗分を移動させるので、とにかく動かすものが多い・・・職人さんもラストスパートで頑張ってくれているので、本当に感謝です。さぁ、オープンまであと少し。がんばります!
IMG_2832.JPGそして、今日は、ゆうたろうの誕生日。13歳になりました。「僕は、今年はケーキはいらないよ」と大人びたことを言い始めましたが、そんなわけにはいきません!ゆうたろうが13歳ということは、私も母親13歳です。
今でも、あの3日半の陣痛の辛さは覚えていますが、もう一度あの日に戻ってもいいかな?と思うくらい、大きくなってしまってもったいない気がします(笑)
←久しぶりに出してきたアルバム。こんなに小さかったんだな・・・
知り合いのFBにいい言葉が。
「最初から親なんていない。子供の力で親にしてもらえるんじゃないですか?」
確かにその通りだな・・・って。ゆたろうのおかげで、私も少しずつ親になってきている気がします。まだまだ未熟だけれど、彼おかげで、いろんな物の見方が出来るようになって、たくさん学ばせてもらえているんだな・・・と感謝。
最近は、野球のチームに入りフラフラになりながらも、ちゃんと勉強もこなしている彼に感心しています。さぁ、私も負けないように頑張ろう!と思う母13歳デシタ。

いよいよ明日からHandleはお引っ越しです。

玄関.jpg3連休、みなさんいかがお過ごしでしょうか?連休の最終日の明日から、いよいよ、Handleがお引っ越しします!

・・・とは言っても、お店はまだ一部しか出来あがっていません(汗)
出来あがった一部の部分だけをお引っ越しです(苦笑)
実は、私たちと職人さん以外、スタッフはほとんど中に入っていないので、明日が初お披露目。みんなどんな風になっているのかとても気になっているらしく、しかも、内装の話はほとんど教えていないので、みんながどんな反応をするのかが、実は密かな楽しみデス(笑)
玄関部分のアンティークのテラコッタも貼られました→
ここにきて、実はまだ3階部分の内装や色を悩んでいるワタシ。「どんな雰囲気になるのですか?」と聞かれるのですが、作っている本人がまだ決めていないので、決まっていません・・・

トイレのタイル.jpg

しかも、急に輸入クロスが気になってしまって、急遽、クロスを貼ることを決めました!どんな風になるのか、正直ドキドキです。
←ここは、かなり気になっていたトイレのタイル。これもイメージピッタリに仕上げてもらいました。
とっても恥ずかしがり屋の職人さん。超男前なのに、顔を上げてもらえず残念。いろんな職人さんに、本当に感謝感謝です。
HPは通常通りオープンしています。店舗はオープンの27日までお休みさせて頂きますので、よろしくお願いします。

来週Handleは引越しします!15日は臨時休業しますので、よろしくお願いします。

壁塗り.JPG

いよいよ、壁のペイントがはじまりました!色は、いつも頭を悩ますところ・・・本当にこの色でいいの?を何度も繰り返しながら、最後は「ダメだったら塗りなおそう!」という気持ちで、毎回こなしています。

完成するまでドキドキですが、かなり楽しみでもあります。

今度の新しいビルは、2階部分がHandleで、3階部分がシャルドネになります。
2階部分の工事は、今週で終了。15日からお引越しをします。
なので、来週月曜日の15日は、海の日で祝日なのでいつもだったらお店は開いているのですが、臨時休業になりますので、よろしくお願いします。

15、16日で突貫引越しを行って、17日からは新しい事務所でオープン予定です。
本当に間に合うのだろうか・・・???考えただけで汗だくですが、素敵になった事務所をご報告したいと思います。

階段.JPGそして、今日、感動したのが、この工事。火花を散らしながら職人さんが切っているのは、階段の手すり部分。

なんと言っても築52年の古いビルなので、階段の手すりがイマイチで、どうしようか悩んでいたのですが、指示したとおり、まるでもともと作ってあったかのような雰囲気に仕上げてもらいました!

毎日、毎日、日々感動の現場。だんだん形が作られています。

職人さん泣かせのタイル貼りが終了しました。グレモン錠の窓のガラスも入って、もうすぐ完成です。

タイル.JPGのサムネール画像

お店の玄関部分のタイル貼りが終了しました!
今回のお店は、いろんな場所でPタイルを使おうと決めていたのですが、実際、私たちが想像しているデザイン貼りが実現できるのかどうなのか不安でした。
正直、職人さんにとっては、これまた初めての作業らしく、打合せはかなりかかりました・・・が、出来上がってみると、大満足!想像通りのものが形になっていました~
今まで、いろんな現場に携わってきましたが、小さい見本を見ながら、頭の中で想像するのって、本当に大変。タイルの色も、数限りなくあって、特に組み合わせをする時には、微妙に違うだけでもなんだかズレて見えてしまうので、毎回ドキドキです。
一言で「グレー」と言っても、濃いものから青みかかったもの、紫っぽいものなどなど微妙な違いで山ほど。
光によっても色が変化するので、夜中に見て、またお昼に現場で見て・・・を繰り返し、決めたものが、こうやって形がイメージ通りに出来あがってくることは、とっても楽しくて、早く完成形が見たいな・・・と毎日ワクワクしています。
窓.JPG
そして、こっちも職人さん泣かせの窓。今回はHandleのアンティーク家具が似合うように、前々から集めていたグレモン錠のフランスの窓をいろんな場所で使います。
ただ、ガラスが入っていないものが多いので、職人さんに入れてもらっているのですが、これまたガラスを留める部分が大変そうです。
グレモン錠の窓って、私の憧れだったので、思い切って今まで集めてきた分、全部を使ってしまうことにしました。その分、職人さんも大変そうです(汗)
いろんな職人さんが、私たちのワガママを聞いてくれているおかげで、とてもいい感じで仕上がってきています。
今日からいよいよペイントに入って、ラストスパート!これまた色にはかなり悩んだので、どんな風になるのかドキドキ・・・また報告します。
りょう.JPGのサムネール画像
ちなみに・・・職人さんたちに「監督さん」と呼ばれ、毎日現場に足繁く通う綾。
雨の中、小さな傘をさしながら、今日も現場を確認して歩きます(笑)こんな姿を見ていると、雨の日も悪くないかな・・・という気がします。

床貼りも完了!Handleの新店舗がだんだん形になってきました。

DSC_0028.jpg

毎日毎日続く、現場での打合せに疲れ気味なのですが、そんな中、だんだんと出来上がってくる現場を見ると、楽しくなってきます。

これは、メインの床。大工さん泣かせのヘリンボーンなのですが、今回も採用してしまいました。貼っている間中、頭を抱える大工さん。それくらい、プロでも難しそうです。おかげで、とてもいい感じのお店が出来上がってきました。

そして、今回、新たにチャレンジしているのが、タイル貼り。今度のお店は、今までとちょっと違う雰囲気にしたくて、床をPタイルのデザイン張りにすることにしたのですが・・・これがこれまたかなり悩む・・・夜な夜な夫婦で相談です。

まず、色。お昼の自然の光で見る色と、夜、電気の光の中で見る色が全然違うので、夜、見ていいなと思っても、お昼現場に持っていくと・・・悩む・・・ということを繰り返しながら、決まりました。
IMG_2724.JPG

昨日、現場で決めたタイル。いつも、こんな感じで小さなパーツを組み合わせながら、お部屋全体に広がった時をイメージしていっています。

久しぶりに、自分のお店の現場に携わって、こんなに何回もいろんな現場に行っている私でも悩んでしまって決めにくいのに、初めてお家を建てられる人は、決められないだろうな・・・と、家作りの難しさを改めて実感しています。

このタイルを貼ってしまえば、床は全部終了。(ヘリンボーンより大変そうですが)残っているのは、さらに悩んでいる壁の色です。

また、夜な夜な決めていきますので、楽しみにしていて下さい。

IMG_2658.JPG昨日、福井の足羽山に登ってきました。多分、今月はお休みが取れないので(苦笑)、ちょっとした息抜きだったのですが、アジサイがとってもキレイに咲いていました。

ずっと前のブログに書いたのですが、祖母の家に紫陽花がたくさんあって、花が咲く前のつぼみを、おままごとに使うため、全部取ってしまって怒られた苦い経験のある私。

それから紫陽花が嫌いだったので(笑)福井市の花が紫陽花ということを知って、、「なんでこんなお花を福井市の花にしたんだろう・・・」といつも思っていた私ですが、年をとって、紫陽花の美しさにすっかり魅了されています。

でも、やっぱり紫陽花には雨が似合いますね。梅雨も悪くないな・・・と思わせてくれる一つです。

さぁ、またこれからも打合せ。頑張ります!

Handleの新店舗工事が進んできました。毎日、毎日決めることがいっぱいです。

Handle改装.JPG

Handleの新店舗の工事が、内装に取り掛かり、いよいよ忙しくなってきました。しかも、オープン予定が思っていたより時間がないため、かなりスピードUPで突貫工事です。
おかげで毎日毎日現場に行って、いろんなことを決めさせられています。
正直、今まで何も決めていなかったので、毎日いろんなインテリア雑誌を見ながら、慌ててイメージを作っています(汗)数々の現場立ち会ってきましたが、一番うっとおしいお客様は、いつでも主人(笑)なので、彼が満足するためのお店を作るために、毎日プレゼンしています。
私はイメージから入って、感覚で決めてしまうので、それを分かってもらうために、その都度絵を描かされるのですが、これが一番分かってもらえるみたいです。
本当は、キレイなパースの方がいいんだと思いますが、時間がないのでフリーハンド。それを見ながら毎日話し合いです。

玄関のドア.JPG

でも、一番大変なのは、こんな面倒な私たちに付き合ってくれる施工業者さん。
数々の現場を一緒にしているので、いくら慣れているからとは言え、難しいアンィークの建材を持ち込む私たちを相手にするのは大変だと思います(苦笑)
嫌な顔せず、付き合ってくれる伊勢谷社長さんには、本当に感謝です!ちなみに、この桁外れに大きすぎるドアも、フランスからのアンティーク。大きすぎと怒られながらも、置いてみたら、最高にカッコイイ!
お店の顔、入口のドアに決定しました。
最初は、結構、いろんなことが面倒で「お店はシンプルに」と思っていたのですが、「自宅をリフォームしたときに、やりたかったことを、このHandleの新店舗で全部やってみよう!」と急に思い立ってから、気合いが入り始めました。

ゲイト.JPG

ドアは、当時それほど入手ルートがなかったので、全部作ってもらったものだったのですが、今回は全てアンティーク。特に、フランスからのドアが可愛いので、ぜひ見てもらいたいな・・・
こっちはアイアンのゲート。なんとなく使えるかな?と前回の買い付けの時に買ってきたものなのですが、あまりにカッコよかったので、外では使わず、Handleの店舗内の間仕切りとして使うことにしました。どんな風になるかは、お楽しみに~
数々の現場に行ってきましたが、実は、今回、鉄筋コンクリートは初めての私。とても勉強になります。
今まで、鉄筋には個人的に抵抗があったのですが、うちのビルくらい古いと、なんだかいい感じに思えてきました。
現場のお手伝い.JPG
でもでも、やはりリフォームなので、いろんな部分で微妙に違いが出てくることがあり、毎日現場で確認です。
先日は、トイレの洗面の位置に窓があることがわかり、配管を変更してもらいました(汗)
また、急きょ、ドアの場所を変更してもらいたくなり、電気屋さんがせっかく取りつけてくれた配線を変更してもらったり・・・こうやって、だんだんとお店が出来上がっていきます。
本当に、毎日がんばってくれている職人さんには感謝デス。
お手伝い?気分の綾は、保育園から帰ってくると、毎日、がんばって現場の資材を運ぶことが日課になったようです(笑)
これからも小まめに報告しますね。

久しぶりにキレイな柄のステンドグラスが到着しました。

g-595-1.jpg

久しぶりにステンドグラスが到着しました。なかなか届かなかったので、いつもお問い合わせを頂いていたのですが、やっとやっと到着です。

昨日、ちょうど撮影をしていたものを見て、思わず「キレイ~」と叫んでしまったステンドがこちら。
リース柄とリボンがあまりにきれいで思わずうっとりです。

大きめなので、お嫁に行かなかったら、新店舗に使いたいな・・・とひそかに思っています。
新しく到着したステンドグラスは、こちらからご覧下さいね。
アンティークのステンドグラス

買い付け担当J氏が、イギリスから帰ってきました。いろんな写真とお土産を持って帰ってきてくれたのですが、イギリスは今が一番いい時期で、雨も降らなかったので、写真がとにかくキレイ!私も行きたくなってしまいました。

DSCN0536.JPG

まるで絵葉書のような一枚。今回はちょこっとだけ時間が出来たので、北の方の湖水地方に足をのばしたそうです。(滞在時間2時間だけだったみたいですが(苦笑)
他にもまだまだいろんな写真があるので、FBの方で、マメにUPしていきますね。ぜひ、チェックしてみて下さい。
アンティークショップHandleのFBページ

そして、私はこの写真に癒されながら・・・新店舗のことで追われています(大汗)今日も、2転3転しながら、照明の位置とドアを決めてきました。

打合せの度に、どっと疲れます・・・が、だんだんと形が見えてきたので、なんだか楽しくなってきました。

こちらもまたご報告します!